家づくりQ&A

お客様から寄せられた質問をご紹介します。

質問文をクリックすると回答が表示されます

西川建設について教えてください。

四国中央市を中心に、新築工事、リフォーム工事、公共工事などを手がけています。
→会社案内のページを見る

子育て安心住宅・設計室とはどういう意味ですか?

子育て世代に安心な新築・住まいづくりをしたいとの思いから名づけました。

家づくりは何から始めればいいですか?

お家の間取りやデザインのお話をする前に資金計画をさせて頂きます。建築費用以外にどんな費用が必要か、金利や住宅ローンの話、税金や火災保険の話などをさせていただき、お客様の予算内で建築できる返済計画をご提案致します。

アフターメンテナンスはありますか?

お引き渡し後、3ケ月→1年→3年→5年→10年以降5年ごとに35年まで点検を実施致します。私たちは、補修費用がなるべくかからない家づくりを心掛けるとともに、お施主様の大切な住まいの『家まもり』として永く住み続けられるようにメンテナンスします。
→アフターケアのページを見る

なぜスーパーウォール工法を採用しているのですか?

工場で品質管理された断熱パネルを使い、均一な断熱性能が得られます。また、全ての住宅においてお家の隙間を計測する『気密測定』を実施し、お引渡し時に性能報告書をご提示。安心な暮らしを確保します。

どの程度の地震まで安心できますか?

西川建設のお家はすべての住宅において、制震等級3(建築基準の1.5倍に耐える)の制震工法を使用し、第3者機関による長期優良住宅の認定を受けることで、安心して永く住み続けてもらえる仕様となっています。