家づくりお役立ち情報

2021.12.16

注文住宅を建てようと検討中の方へ!ウォークインクローゼットの魅力をご紹介!

カテゴリー: 未分類

ウォークインクローゼットとは、その名の通り人が中に入って歩けるサイズの大きなクローゼットのことを指します。
注文住宅をご検討中の方には、ウォークインクローゼットが絶対に譲れない条件だという人も少なくないですよね。
今回は、そんなウォークインクローゼットの魅力を改めて解説していきます。

□ウォークインクローゼットの具体的な2つのメリットとは?

1つ目は、収納できる量が増えることです。
当たり前のことではありますが、これが最大のメリットと言っても過言ではありません。
お気に入りの衣類たちを余裕を持ってきれいに収納できるのはもちろん、全てを同じ場所に置けるので、模様替えの手間も省けます。
さらに、その場で着替えられるため、中に鏡を設置すればコーディネートを決めるときも楽ちんです。

2つ目は、部屋がスッキリ片付くことです。
クローゼットの収納力は部屋のきれいさに比例します。
収納が足りないと、ハンガーラックやタンスを後から増やす必要が出てきてしまい、設計段階では広くスッキリしていたはずのリビングがごちゃごちゃしてしまうかもしれません。
ウォークインクローゼットならその心配はなく、きれいな部屋を保てます。

□4人家族ならウォークインクローゼットの広さはどれくらい?

収納力が魅力のウォークインクローゼットですが、広ければいいというわけではなく、使う人数に合わせた広さにすることが重要です。
なぜなら、無駄に広く作りすぎるとその分予算を増やすか、他の部屋を狭くする必要がありますし、また収納に合わせて入居後に物が増えてしまう可能性もあります。

広さを決めるときは、家族の人数をもとに考えることをおすすめします。
例えば、2人暮らしなら2畳、3人暮らしなら3畳というのがおおよその目安です。
将来的に人数が増える可能性があるなら、もちろんそれを見越して設計する必要があります。
大人2人と子供2人なら4畳から4畳半程度の広さが妥当でしょう。

子供の成長を考えて、さらに必要そうなら目安より大きくしても良いかもしれません。
また、1ヵ所に家族全員の衣類を集めずに、使う人数に合わせた広さのものを数カ所に分けて作っても良いでしょう。

クローゼット

□まとめ

今回は、注文住宅を検討中の方に向けてウォークインクローゼットの魅力をご紹介しました。
当社は、家を建てるだけではなく、幸せな生活をかなえるお手伝いをすることも私たちの仕事だと思っています。
そのためにも、家づくりのプロとしてしっかりとしたアドバイスをしますので、注文住宅をお考えの方はぜひご検討ください。



↑トップへ