家づくりお役立ち情報

2022.01.19

マイホームに害虫を侵入させないためには?侵入する虫の種類と虫対策をご紹介!

カテゴリー: 未分類

「マイホームに侵入する虫にはどんなものがいるのだろう」
「虫の侵入を防ぐためにはどうしたら良いのかな」
このようにお考えの方も多くいらっしゃると思います。

そこで今回は、マイホームに侵入する虫対策についてご紹介します。

□マイホームに侵入する虫とは

マイホームに侵入する虫には、衛生面に害をもたらす虫、人体に害をもたらす虫、住まいなどを損傷する虫、食害や不快感をもたらす虫に分類されます。

衛生面に害をもたらす虫に関しては、ゴキブリやハエ等が挙げられます。
有害な雑菌を付着させる可能性もあります。
窓を開けたままにしたり、生ごみやダンボールを放置したりしないようにしましょう。

室内をこまめに掃除することも効果的です。

人体に害をもたらす虫に関しては、ダニや蚊、ムカデ等が挙げられます。
小さなダニによってお子様のアレルギーが引き起こされる可能性もあるため注意が必要です。

住まいなどを損傷する虫に関しては、シロアリが挙げられます。
木造住宅の場合、その基礎となる部分が食害されてしまい、耐震性が低下してしまう恐れがあります。

食害や不快感をもたらす虫に関しては、チョウチョウバエが挙げられます。
人体に直接的な害はありませんが、不快感があるでしょう。

□マイホームに害虫を侵入させないためのコツとは

では、マイホームに害虫を侵入させないコツを詳しく見ていきましょう。

1つ目は、虫の侵入を防ぐことです。
納戸をしたり、納戸に虫よけスプレーをしたりして侵入を防ぎましょう。

2つ目は、ゴミをためないことです。
ダンボールや新聞も、早めに処分しましょう。

3つ目は、虫よけのハーブを植えることです。
庭があれば、虫よけのハーブを植えるだけでも侵入を防げるでしょう。

4つ目は、ハーブのスプレーをまくことです。
3つ目で、ハーブを植えることをご紹介しましたが、植えるスペースがない場合はハーブのスプレーをまくことをおすすめします。

5つ目は、湿気を防ぐことです。
特に日当たりが悪いところやじめじめとしたところは湿気が多いです。
湿気が多いと虫が発生しやすくなるため、除湿器を作動させたり除湿剤をおいたりして湿気を防ぎましょう。

□まとめ

この記事では、マイホームに侵入する虫対策についてご紹介しました。
ご紹介したことを参考に、虫対策を行ってみてください。

当社は、お客様の「素敵ないつも」をつくりたいと思っております。
マイホームをお考えの方は、ぜひ当社までご連絡ください。



↑トップへ