スタッフブログ

2019.07.17

ちょっとショボめのクルージング

先日、友人に連行され

「格安クルージングツアー」に参加してきた かなデス。

 

結論から言うと“格安”という謳い文句にウソ偽りはなかった(笑)

それなりの理由があってそのお値段なわけで

大いに期待するでもなく、久しぶりにのんびりバスと船に揺られ

“インスタ映え”とやらのコトバに当てはまる何かを探してみるべ

くらいの気持ちで参加したのだが・・・

 

よくあるスーパーやホームセンターでアンケートに記入したら

ご優待旅行に当選!格安や!と喜んで行ってみたら、まぁ連れて行かれる先々が

グルやなと思われる店での買い物ツアーだったっていうやつの

それと同じな雰囲気満載のツアーだったって感じで

最初に一瞬立ち寄った雨の後楽園が

その後怒涛のごとく押し寄せる弾丸売込みツアーの唯一の行楽だった気がする。。。

そうとも知らず最初のインスタ映えを狙ってパシャリ(笑)

ぜんっぜん映えてはないけど…

 

 

バスに乗るとすぐさま開始されたのが押し寿司の売込み。

この後、まぁまぁ豪華とは言い難い簡易な昼食をとるのだが、

この食事以外、実は今回の旅ではほかに食事をとるところがございません。

ホントにございません。ちょっとも食べるところもございません。

きっとお腹はすくでしょう、でも買えるところがないのです。

と延々、空腹を満たす場所には立ち寄れないことをアピール

そして遅い帰宅にお腹を空かせたご家族の顔、と押せるとこまでとことん押す

そこで!!

満を持して車内に配られたのが美味しそうに撮られた押し寿司のパンフレット。

どー考えてもこの流れだろうと、みんな途中から薄々気が付き始めてた

その手には乗らん!って思ってたはず

だけどついつい買っちゃうのが日本人

面白いくらいみんな買ってた(笑)

ある意味 このツアーの序盤としてはひとまず成功といったところ。

その後、えびせんべい、かりんとう、お茶と魅惑の商品はとどまることなく登場し

これあと何回ある感じ?

って添乗員に聞いたくらいまわってくる車内販売の数々に

安かったはずのツアーは、ちょっと豪華なホテルのディナーの方が良かったんじゃない?

くらいの出費となることに( ̄д ̄)

もちろん間には、なぜここに?というような高級羊毛さんへも立ち寄り高級羊毛品の数々を目で堪能。

後楽園より長いと思われる滞在時間と

すさまじい売込みのお姉さんに圧倒されながらもなんとか庶民の自分を見失うことなく脱出!

そんな高級な絨毯買えるくらいなら、こんな格安ツアーに参加してないっちゅー話。

 

あっ!肝心のクルージングは11時間の旅のうちの30分間という驚きの事実ものちに発覚。

ちっちゃなお船で貴重なクルージング中

 

そんなこんなのてんやわんやな日帰りツアー

めっちゃ良かった~ってわけでもないが

安かろう悪かろうってほどでもなく、それなりの楽しみ方はある感じ♪

なにより添乗員の薄ら若いおにいちゃん、

下手な落語家よりよっぽど達者だった話術に感服

見倣えるものなら真似したいゎと思えるほどユーモアに溢れたセールストーク

その添乗員のがんばり具合に苦笑爆笑しながら

そこに料金を払ったと思えば“格安”もアリかな(*^-^*)

楽しんどるやないか~~い!

 

また来週

 

 

カテゴリー: 気分はラッタッタッタ♪


2019.07.10

機械の呪い・・・

最近ことに

電気系のなにかに呪われているとしか思えない かなデス。

 

つい2週間ほど前、家の電話機が死亡

携帯はあれど、やっぱりないと不便を痛感

 

それより以前から掃除機も消化不良を起こしているのか

髪の毛より重いものを吸わなくなった・・・。

そうなるとむしろ彼はもう掃除機ではない・・・。

 

いつからやら冷蔵庫もドアが開いてますよ~のピーピー音をむやみやたらと鳴らしたがるようになった

いやいや、閉まってますから。

と、とりあえず冷蔵庫の前までは行ってドアを優しく押さえてやるのも日課

 

洗濯機に至っては、数年前からちょいちょい

ふてくされて動きたがらないことが目立ってきた

それも いよいよラストスパート!という脱水前で力尽きること多し

おいおい頼むよ、君しかいないんだよ!と励まし

時間もないのにコツコツ人力脱水で少し重荷を軽くしてあげ

再度そっと背中を押すようにボタンをポチッとしてやると

やっと最後までがんばる始末。かなりの時間の無駄を要している。

 

いつぞやには、ちょっとやそっとでは動かなくなったもんだから

ついにあたしの我慢も限界に達し

「もうええわ!そんなに動かんのなら捨ててやる!

お前とは今日でおさらばじゃ!」

と 奴の前でひとり叫び平手打ちをくらわし三下り半をたたきつけてやった。

とすると、それはまだ嫌だったのか 夕方またちょっと頑張りをみせた。

むしろそれはそれで 驚きというより恐怖だったのだが….

 

休むことなく そんな老体に鞭打つように酷使を繰り返す母に

先日娘がひとこと

「えっ?ウチんきってそんなにお金ないん?」と(笑)

「・・・・」

 

そうじゃないけど

そうじゃなくもないけど

なんやかんやで動いてるんだもん。。。

なのに捨てるっていうのもねぇ。。。

とにかくいっぺんに入れ替えたのでは家計を圧迫するもんだから

掃除機にするか、洗濯機にするか、とりあえず電話機は買おうや

いや優先すべきは・・・

なんて言ってた矢先、事件は起きた…

 

虫の知らせというのか

何かが起こりそうな嫌な予感がうっすらしなくもなかった先日の日曜日。

天気もいいし、そんな気分は払拭しようと

子どもと近所の子どもを連れて観音寺の西岡家具へお出かけ

プラプラあてもなく見て回って

さぁ~帰ろうかと後部座席の自動のスライドドアをカシャッとした次の瞬間

開きかけたドアのワイヤーがブチッと 静かな音を立てて切れた・・・

ワイヤーなのに

引きちぎられたように無残に

ぷっつりと。。。

普通に開けただけなのに( ̄д ̄)

 

一応 気を取り直してもう一度カチャッってしてはみた

けど

当然閉まるはずもなく、力ずくでも動かない悲劇

 

なぜ? なぜ今なん? なぜこんな遠くに来てるときに?

なんで昨日やなくて今日なん? いや、なんで切れたん?

いろんな なぜ?が頭の中をぐるぐる回ると同時に

どーやって帰ろ・・・ 修理代なんぼやろ・・・

あ~また洗濯機が遠のく・・・

 

家にいる旦那に相談するも 二日酔いで全く使い物にならん

かといって友達に頼んで乗っけて帰ってもらっても どうせは車を取りにこんとならん

ドア開けたままで観音寺から川之江まで車を走らせるのは まぁまぁ勇気がいる

だが選択肢は少ない

 

とりあえず帰ってきなぁ~ と旦那

ドア全開で恥ずかしいやん とあたし

だれっちゃ知しらんのやけん と旦那

たしかに~~笑笑

てな具合で 結局後部左のドア全開でピューンと川之江まで逃げるように走って帰ることに。

超恥ずかしかったけど、もぅこ~なったら笑うしかない

帰り道は めっちゃ見られよるや~ん とか言いながらゲラゲラ笑いながら明るく帰宅(笑)

子どももなかなか経験することのない

危険と恥とが隣り合わせの、スリリングドライブをある意味楽しんでたのでこれもまた思い出♪

ということで。

 

顔で笑って心で泣いて

さて 掃除機?洗濯機?車?

ますます悩みは増すばかり

 

また来週!

 

 

 

 

 

 

 

カテゴリー: 気分はラッタッタッタ♪


2019.07.3

もうすぐ感謝祭♪

うだるような暑さのど真ん中

毎年開催される西川建設の “ふれあい感謝祭”

特に何をしているわけでもなく受付けをこなしているだけなのに

まぁまぁ生気を失いそうになる かなデス。

 

若い頃は夏が、どの季節よりも好きだったはずなのに

いや、今でもどの季節より好きなはずなのに

その思いとは裏腹に

全身にくまなく付いた肉襦袢が 神経を余すとこなくガッツリ包み

じりじりと照り付ける太陽を浴びると

体感温度をさらに5度ほど上げてくれる・・・気がする・・・

 

あんなに好きだった夏が

苦しい…

クーラーなしでは乗りきれない夏…

昔の人はつくづくエライ!とボヤいてしまう

 

それでもみんなが楽しみに待っていてくれる感謝祭

今年もその内容がようやく決まりました!

本日午前中 作り立てほやほやデス(*^-^*)

 

追って発送いたしますのでしばしお待ちくださいませ~

 

当日までには肉襦袢、2枚ほど脱いで涼しい顔でお会いできるよう

したいのだけど、ちょっとやそっとでは自力で脱げないだろうから

多分きっと

脱ぎきらんまま受付に座ってるんだろうなぁと思われる かなデシタ( ̄д ̄)

また来週!

 

 

 

 

 

カテゴリー: 気分はラッタッタッタ♪


2019.06.27

てんやわんや

昨日

パソコンがWindows7から10に変わる入れ替えのおかげで

過去のデータが半分消え失せ

てんやわんやどころか オロオロするばかりの無力な かなデス。

 

また1から登録せんといかんや~~ん!と嘆くばかりで

このブログにすらログインできず(笑)

朝っぱらからPCプロフェッショナルのまゆみちゃん頼み

まゆみちゃんなくしては、あたしは全くの行尸走肉。。。

賢い同僚 ありがたや(^^♪

また来週。

 

 

カテゴリー: 気分はラッタッタッタ♪


2019.06.19

そろそろハイボール

つい数年前までは

スタートからゴールまでずーーーーっとビール派だった かなデス。

 

アテさえあれば大ジョッキ3杯からの中ジョッキ3杯くらいの流れは

こなせていた….なんてのも もう 今は昔…

たぶん

飲めなくはない。

けど

飲んだら次の日どえらいことになる。

ので

ちょっと自制することを覚えた48歳

でも

その自制がまだ自制の段階ではないような気がして

飲み進めてるうちに

自制のラインがどこだか分からなくなって

最終的にどえらい目に合いがち。

 

なので

最近は3杯超えたら あえてのハイボール。

やっぱ水で薄まってる分、心持ちA摂取量が減ってる安心感

そして

案外 次の日 楽♫なことを最近学習した。

 

こんな私、不思議と缶酎ハイが飲めない。

美味しいんだけど飲むと胃の中で炭酸がウップウップなって息苦しくなる。

胃も食道も炭酸で膨張して他の臓器を圧迫してる感じとでもいおうか(笑)

なんだろうな?あれ

炭酸がきついのかな?

「ビールだって炭酸やん」

と、友だちは言う。

だけど

「ビールは微炭酸だから」

と返事することにしている。

知らんけど・・・

 

実はうちの旦那も同じ症状で缶酎ハイが飲めない。

焼酎を炭酸で割るのは飲めるのに、缶酎ハイに限ってそうなる。

石川家の七不思議のひとつ。

 

石川家の七不思議と言えば他にも奇妙なことがある

のだが

このブログで書けないホラーなので(笑)

興味のある方は個人まで(笑)

 

さて

今夜は ひとり娘が大学に進学してこの春からやむなく夫婦ふたり暮らし

自分の時間がいっぱいあり過ぎて ヒマでヒマでしょうがない!

することがない!と嘆いている同級生に誘われて夜の街へ・・・

 

川之江のあの界隈で まずはビールから っと小さめのジョッキを持っている、

はず、なので

もし見かけたらひとこと、こうお声かけを。

 

「そろそろハイボールにしたほうがいいんじゃない?」

 

また来週。

 

 

カテゴリー: 気分はラッタッタッタ♪


2019.06.12

友達はいいもんだ

「梅干しと友達は古いほど良い」

ってどこぞのだれかが思い立って言ぅたらしいけど

なるほどって思った人が多いから残ってるコトバ

 

そこは梅干しじゃなくても良くね?とつまんない突っ込みをしてしまいがちの

更年期ひねくれ傾向にある かなデス。

 

「医者と味噌は古いほど良い」なんてのもあるし

どっちが先か…

まぁ日本全国津々浦々 考え思いつくのは一緒なんやね~

となんとなく感心もしている あたくし

先日、高校時代からの古い友人の新築祝いにお招き頂き行って参りました。

もちのろん、西川建設で施工させていただきましたので そこは快適空間(笑)

その広々としたリビングの 洒落たテーブルの上には

とても50に手が届く女子5人で食べる量じゃないよね?っていう豪華過ぎるお料理が・・・笑笑

 

こんなにどーするーん!

あたしたち女子やでー!

なんて言いながら結局食べちゃいましたけど….

 

素敵なおもてなしをしていただき

酒も入り(^_^;)時が過ぎるのも忘れ…

夕方6時開始から7時間 喋り倒しデス

家のこと、健康のこと、子どもの悩み、ペット相談からお墓のこと

はたまた、これから注目のジャニーズJr.の話題まで

興味あろうがなかろうがとにかく女子の話は果てしなく広い!そして長い!(笑)

個々の悩みは多かれど

世間のオバちゃんが元気なのがすっごい分かるわぁ~って

客観視した7時間デシタ(*^_^*)

 

もうかれこれ長くて35年の付き合い

結婚や出産、日々追われる生活で以前ほど会えなかったりするし

会わない時は2年とか5年とか…もうそんなになる!?ってくらい会えないことも。

だけど、そんなブランクもなかったかのように いつも話ははじめからトップギア

女子高生にタイムスリップ

女子はみんなそんなもんですな(笑)

何に恵まれずとも 友人には恵まれていると常々感じます。感謝感謝♫

 

幸い 人よりちょっとだけ社交的な性格ゆえ

大人になってからできた大切な友人もあり。

自分にフタさえしてなければ いくつになっても友だちってできるもんデス。

 

「五十になれば五十の縁あり」

実に 言い得て妙

 

これからの出会いも楽しみ♫

 

ほいじゃ~また来週

 

 

 

カテゴリー: 気分はラッタッタッタ♪


2019.06.5

徒然なるままに…

10日経っても、綱引きのアザの痛みがとれず

無神経な割に痛みには敏感な かなデス。

これといった話題もないままお当番の水曜日がやってきてしまいました。

 

なので

 

40代後半のオバチャン2人が平日に休みをとった場合

どんなふうに平日の昼間を過ごしたかを参考までに・・・

という なんということもない話デス   笑

 

金曜日はお休みをいただいて、愛媛県高校総体の開会式を見に松山へ。

 

川之江高校のバトン部・吹奏楽部がマーチング披露ということで見に行ってはみたものの

ものの10分ばかりで目的は終わり、特にこれといってほかの用事もなく・・・

徒然なるままに市内をウロウロ…

 

とりあえずはどこに行ってもまずパン屋

松山も有名どころは数多しだけど、今回はメジャーなところで

「himari」

相変わらずお客さんはいっぱい。

次から次へと入れ替わり立ち代わり。

パン屋も空腹で行っちゃ~いけません。

間違いなく食べきれん量を買っちゃいます。

が、今回は節度をもって購入致しました。

理由は簡単 満腹だったから(笑)

というのも

せっかくあっちむいて走るんだしってことで

行きはちょっこし西条で降りて これ!

 

マルトモ水産の海鮮丼【1,390円】

土日ともなれば、遠方からもこれ目当てのお客さんで列をなすココ。

川之江からもちょいちょいコレ食べに訪れる人も多いですよね~。

なんといってもお刺身のボリュームが売り♫

むしろ後半、刺身に飽きがくるぐらい(笑)

でもまた行きたくなるから不思議~~

そっからのパン屋なので最低必要量を無事購入

大量に買わなかった分、ちょっと寂しい気もしなくはないけど

なんといってもウエストのゴムに余裕はなし。

でも日暮れまでにまだお日様は2時の方向…

 

そこで思い立ったのがボウリング

向かうは「キスケ」

ふる~いボウリング場しかしらない昭和世代。

昨今のボウリング場の設備の良さとシャレ感に感動

平日昼間のゲーム料金のお安さにも感動

ゲーム料金にシューズ代も含まれてるうえドリンクバーまでついて至れり尽くせり

ゲーム状況のお知らせには細かいアドバイス付きで

倒れたピンの状態まで教えてくれるというご親切。

 

….え、イマドキ当たり前なん?笑

50歳目前 ボウリングスキル低めな割にイケてるスコアに

完全に調子に乗った2人。

もっと近けりゃなー!また行きたーい!

四国中央市も唯一だったボウリング場が閉鎖されもう数年

そんなに頻繁に行くわけじゃないけれど

ちょっとしたイベントに利用できたりあると良かったですよね~。

年配の方も案外たくさんいらっしゃってたし

若い人にだって、家でこもってゲームしてるよりよっぽど健全。

わいわいとコミュニケーションもはかれ、且つ運動にもなるし

ボウリング場建設推進派ですけどね~ あたし。

 

というわけで

やっぱりせっかく取ったお休み

つれづれなるままに 日暮らし 硯にむかひて… じゃつまんないので

喰う喰う遊ぶ の休日デシタ。ぜひご参考に(笑)

 

また来週

 

 

 

 

 

カテゴリー: 気分はラッタッタッタ♪


2019.05.29

たかが綱引きされど綱引き

日曜日

休む間もなく川之江町民綱引き大会に参加してきた かなデス。

 

各地区の交流と世代間交流を謳う一見和やかな地域活性イベント

とはいえ

地区の栄誉と名誉をかけた地区対抗のガチの綱引き(笑)

必死の形相で綱を引く姿はあとから自分を見直そうという気を消失させるほど(^_^;)

綱が当たる二の腕上部の内出血は毎度恒例となり…

もう紫色は通り越し、ようやく治りかけ~

今年はまだましなくらい。

ガンバッた証 名誉の負傷みたいなもんかな(笑)

 

チーム山下も当然 狙うは優勝!

打倒5連覇の大門!という

大きな目標を掲げてがんばりました~♫

毎年わずかなチビッコを全員集めても既定の人数に達しないうえ

若手がポツリ・・・という まぁまぁの高齢メンバーで予選を勝ち抜き

ここ数年は3位、4位、3位と決勝トーナメントで涙をのんできた山下。

今年こそは!の意気込みはどこをも凌ぐもんだったかと。

8年越し 今年はついに悲願の優勝へ向け ようやくの決勝に臨みました

が、ホントにホントに惜しい感じで無念を晴らせず……準優勝(T_T)

 

でも ほぼ8年間 この変わらないメンバーで

あの頃よりみんな確実に8歳も年くって

それでも準優勝までこぎつけるしぶとさ

すごいでしょ♫ねばるでしょ♫

無駄に集まっては酒飲んでるだけじゃないんです(笑)

団結力は宴会の賜物…かもしれない(^_^;)

ホントによくがんばりました!

山下のみんな、ありがと~♫って叫んだ今週デシタ。。。

カテゴリー: 気分はラッタッタッタ♪


2019.05.22

老いも若きも えびす祭り

5月のとある日曜日

山下地区では毎年“ゑびす祭り”が開かれる。

見渡す限り「老い」&「老い」で溢れかえっている山下

 

こーゆーとき

「老いも若きも」というと

迷いなく「若きも」の方に選別される かなデス(*^_^*)

ありがたや

 

子どもがとっても少ないから

地区のおじいちゃんおばぁちゃんはもとより

お孫さんたちにも参加してもらって

ゑびす参拝後は 秋祭りに匹敵する一大イベント♫

 

早朝から始まるは宝探し

父たちが知恵を絞って山下公園内に隠したお宝(商品券)を

子どもたちはかけずりまわって母のために探す(笑)…

のだが、知恵を絞りすぎてか

大抵はほとんど見つからない(>_<)

必死で探すのも最初のうちだけで

子どもたちは次第にやる気を失い、ダラダラ探す(笑)

もしくは探すのを早々にあきらめ文句を言いだす(笑)

やむなくヒントに次ぐヒントでようやく見つかる有り様も毎年の光景…

 

のあとは、福菓子投げ

昔は高さ3m近い滑り台があったのだけど老朽化により撤去

今はこんな小さな可愛らしいぞうさんの滑り台に様変わり

そこじゃなくても・・・って毎年思うのだけど

半ば強制的に そこに登らされた自治会長さんか愛護班長さんがみんなにお菓子を投げてくれる。

 

世間でたまにある餅投げ然り

こーゆーとき その人その子の性格人となりが垣間見えて面白い。

 

我先に隣を押しのけてでも取る子

のんびり自分のとこジャストに飛んでくるまで待つ子

上ばかり見上げて足元をにきたのに気付いて手を伸ばそうとする頃には時すでに遅しの子

最初から足元だけに狙いを定めてるちゃっかりさん

 

まぁ うちのぼんやりぼっちゃんはぼんやりだけあって

抜かりなきよう願う母の指南も虚しく 毎年2番目のタイプから抜け出せず・・・(笑)

 

のちは 輪投げにくじ引き、ビンゴゲームに富くじと宴は目白押し♫

いろいろ下準備が大変で、見えぬ苦労はあるけれど

老いも若きも ちょっと賑わう山下の日曜日

子どもたちも、幼いころの楽しいイベントとして思い出に残して欲しいな~

 

面倒くさい、厄介、大変、高齢化、人手不足

そんなこんなを理由にしてたら だんだん減っていく行事

でもこーゆーのがあるから地域はちょっこし活性化するし

老いも若きものコミュニケーションの場となり繋がりができる。

繋がりが強いと案外揉めもするけど(笑)和も広がるし絆も強い!...はず...

地域ではより SNSじゃない人と人とのかかわり大事にせんとね~ とは思う。

 

でも実際のところ どこもそうかもだけど自治会の懐事情は火の車

イベントに使う予算も決して少なくない現状を厳しく見ると

そこは今後起こるであろう災害に備えて、今使うべきは防災にこそ とも思う。

寂しいけれど縮小を問うべきか否かは今後の課題。

コミュニケーションは大事だけれど、やめる勇気と続ける努力

その狭間で 今後の山下を担う若手のかなは葛藤中というところ。。。

どうしたもんじゃろね~~

 

とはいえ、ひとしきり遊んだあとは 結局やっぱりの飲み

時にケンカもしながらわいわいやってる山下老若男女の元気の秘訣ですな(*^_^*)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カテゴリー: 気分はラッタッタッタ♪


2019.05.15

VS.うおのめ

別に秘密にしていたわけではないが

人生初の「魚の目」と

実はかれこれ5ケ月近く闘っている かなデス(>_<)

 

如何せん なったことなかったもんだから

最初はなんだかよく分からず なんでちょっこし硬いのかな~くらい。

それも足の裏だったから、見るのも面倒だったし

老眼なもんだから、見たところでよく見えないし

見ようと思ったらスットッキングだったりしてすぐ脱げないし

お風呂上りに見るつもりだったけど 出たらすっかり忘れてるし

また朝となり夕となり・・・

 

そんないい加減な性格が災いして

すました顔をしてはいるが

実は先日から 歩くもの ひ~ひ~

じっとしててもズッキンズッキン・・・

どーにもこーにも

自力と市販薬で このままじんわり治ることに期待し続けることは

たぶん間違いなんだろうと ようやく気が付き始め・・・

 

昨日、ついに観念して岸田メディカルクリニックへGOと相成った。

 

原因は様々あるらしいけれど

靴や歩き方の癖などで、皮膚が圧迫や摩擦などの外的刺激を受けると

防御反応により角質は厚くなり、その時刺激が一点に集中することで

角質が皮膚の内側に向かって増殖して中心に硬い芯を作ってしまうのだとか。

 

思い当たるフシはある・・・

数か月前、こどもがコンセントに差しっ放しで本体に繋がずに

びろ~んと床にのばしていたアダプターを思いっ切り踏んずけた。

その時 熱いとも痛いとも分からないかなりの衝撃が足の裏の一点に!

ぎゃ—!!っと叫んでしばらくうずくまった記憶が・・・

 

そこ!まさにそこに魚の目とやらが発生(T_T)

 

友達にみてもらって、「こりゃ魚の目じゃ」と判定を下してもらってからは

ドラッグストアでせっせと「魚の目ポロリ」みたいなテープを買ってきては

珍しくいそいそ貼っていた。

が、テキトーな性格はどこまでもテキトーなもんで

電化製品のそれと一緒で まず説明書を読まない。

読まないけど きっとこぅだろうという思い込みで突き進む。

ある意味 自分を信じてる感が強い。

血液型で片付けるつもりはないが、B型って往々にしてそんなもん(笑)

せっせと貼るけど、貼ってふやけたところはほじくれ!

という大事な指示を後日も後日に知ることになるわけで

当然ほじくるはずもなく・・・

ほじくらないから いつまでも治らない。

気がついても自分でほじくる勇気はない。

変なとこで度胸を発揮するわりに

こーゆー痛いだろうことには まぁまぁビビる。

いつかなんとかなる という能天気な思考に頼りがちなので

結果治らずこじらせる・・・

そして長引く・・・

 

とっとと病院行っとっきゃ とぉの昔に治ってたのにな

なんて話になるわけだが

まさにそんな話に 現在見舞われている今週のかなデシタ・・・

 

また来週

 

 

 

 

 

 

カテゴリー: 気分はラッタッタッタ♪


次のページ

↑トップへ