スタッフブログ

2019.04.20

現場進捗報告です。

家づくりプランナー 福田です。

見学会や家づくり教室、そして卒業式に春休みとイベントが

目白押しだった年度末が終わり、少しホッとしていますが

現場は日々、ドンドンと進んでおります!!

 

【妻鳥町 Sさま邸】

内部は大工さんの造作工事が完了しました。

これから、塗装→クロス→機器取付と仕上工事になります。

 

  

 

 

キッチンの造作カウンターもいい感じになってきました。

ご主人希望のスキップフロアも、あとはアイアン手すり待ちです。

 

 

外部は、軒天井の塗装が終わり外壁のコーキングを施工していました。

最後に軒樋を取り付け、連休明けには足場を撤去する予定です。

 

【金生町小山 Iさま邸】

内部は大工さんの造作工事がドンドンと進んでおります。

 

無垢の床フロアを貼り、壁・天井の下地を施工中。

実はこのピンクのボードも、西川建設のこだわりの一つなんです。

ごく一般的なプラスターボードと呼ばれる品物とは違い

有害物質ホルムアルデヒドを吸収分解し、お部屋の空気環境をきれいに保ってくれます。

高気密・高断熱住宅なので空気環境にもこだわり、仕上材だけでなく

見えない下地の材料にも配慮した家づくりを『あたりまえ』にしています。

 

そして、ユニットバスも設置されていました。

 

外部では、外壁のサイディングが張られ

防水のコーキングの施工中でした。

 

 

 

金生町住吉 Iさま邸】

内部の基礎断熱工事と気密工事が終わり

気密測定をしました。

 

結果は、C値=0.23でした。

素晴らしい数値です!!

ここ最近は、安定した数値が続いており

大工さんの丁寧な仕事ぶりが数値となって分かります。

いつも、ありがとうございます。

何度もブログにも書いていますので、ご存じの方もいらっしゃると思いますが

西川建設では1棟1棟、気密測定をさせていただき

C値=0.5以下をお約束しております。

 

 

気密測定が終わると、高気密・高断熱・高耐震のスーパーウォール工法でも

大切な換気システムの工事です。

換気システムには、第一種と第三種があり

西川建設では、第一種換気システムを標準採用し

熱交換換気を行い室内の温度にもこだわっています。

これも西川建設の『あたりまえ』なのです。

 

 

2階の壁・天井も下地板まで完了。

この下地板を施工するのも、僕自身が入社してから変わっておりません。

最近は施工の簡略化や大工さんの技術不足などで

柱に直接ボードを貼りつける直貼り工法が多いのですが

クロスなどの仕上りや器具た棚板をキッチリ固定するためには不可欠なのです。

これも、西川建設では『あたりまえ』の一つです。

 

 

そして、1階の床材が搬入されていました。

もちろん、無垢材の杉板です。

床のフロアも全て無垢材(本物の木)です。

これも西川建設の『あたりまえ』で

高気密・高断熱のお家なので、先ほどの壁下地材と同じように

空気環境や踏み心地などを考慮し、複合フローリングは一切使いません。

 

外部では、JIOの金物検査が終わり

下地シートを貼り、空気層を保つ胴縁まで完了。

 

 

大工さんが軒天井の下地をしていました。

 

【下柏町 Hさま邸】

上棟後の1週間は、特にお家のカタチがドンドンと出来てきて

毎日現場に行きたいくらい変わります。

 

 

屋根下地のルーフィングです。

屋根の上からの景色は、四国中央市が見渡す事ができ

気持ちいいです。

 

  

屋根のカタチができ、スーパーウォール工法の壁パネルが貼られていきます。

 

 

【妻鳥町 Iさま邸】

基礎工事、着工しました。

 

いつもキレイに土を掘っていく基礎屋さん。

重機を自分の手足のように操ります。

そして、これまたキレイに砂利を整形します。

地鎮祭の時にお祈りされた、鎮め物を建物の中心に埋めます。

  

地盤からの湿気を防ぐ、防湿シートを敷き込み

あらかじめ工場で加工された型枠→鉄筋を組み立てます。

工場で加工された鉄筋もピッタリと合う、職人技です。

 

  

そして、JIOの検査を受け

基礎コンクリートの打設です。

バイブレーターで敷均し、左官屋さんが水平に均していきます。

5月9日の上棟に向け、ドンドン進んでおります。

 

と、現場がたくさん進行していますが

こうやって文章にすると

基礎工事→造作工事→仕上工事と

新築工事の手順が全て分かる内容になりました。

また、西川建設では構造見学会はしていないのですが

構造や造作途中などお家の中身を見たいという方は

いつでもご案内できるようにしておりますので

興味がある方は、お電話の上

日時をご予約ください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カテゴリー: フクダのいろいろ日記


2019.04.19

西川建設は『ZEHビルダー』です!

こんにちは。

西川建設 久保本です。
『ZEH(ゼッチ)』という言葉がだんだんとテレビCMやハウスメーカーののぼり旗などで目にされることも増えてきたかと思います。
太陽光発電などを利用した、環境にも優しいゼロエネルギー住宅のことです。
西川建設では2016年から『ZEHビルダー』として登録して、『ZEH』の推進に取り組んでいます。

↓↓↓『ZEHビルダー』の一覧はこちら↓↓↓
https://sii.or.jp/zeh/builder/search/

2018年度は、やはり『ZEH』に興味を持たれているお施主様も増え、太陽光発電をお得に設置できるサービスなどもあったことで、
2018年度に建てさせていただいたお家のうちの23%が『ZEH』となりました。

西川建設のお家は標準仕様のお家に太陽光を乗せれば『ZEH』にすることができます。
それは標準仕様ですでに省エネなお家だからです。
現在は実質0円で太陽光発電を設置できる『建て得』のサービスがあるので、今はすごくいいタイミングかもしれません。
2019年、現在も『ZEH』のお家がいま出来上がろうとしているところです!

これまでの実績は
2017年度       0%
2018年度     23%

今後は

2019年度  40%
2020年度  50%

を目標に『ZEH』を推進していきます。

『ZEH』のお家ににご興味がありましたら、お気軽にご相談ください。

カテゴリー: お知らせ,ご報告,まゆみの日々のあわ


2019.04.17

追われる身

なんかしらんけど

毎週水曜日のブログネタに追われる かなデス。

 

何もしてないわけではないんです(笑)

日中の仕事ののちは

日々子どもの習い事の送迎

年度変わり多忙を極めるスポ少の会計に愛護班の会計

自治会からは半ば強制のように受けてしまった広報委員

仕事が終わって習い事の合間、夕飯の支度をしつつ

近所に溢れかえるお年寄りが

きっと若者よりは早いであろう就寝時間前に

なんとしても訪ねて集める自治会費

そして してないようでしている家事

毎日フルダッシュです。

不思議なのは全く減らない体重

需要と供給のバランスでしょうか。

 

そんな合間をさらに縫って

先日は香川県で開催されてた父母ケ浜マルシェに行ってみました。

もちろんブログネタのため・・・

だけど娘の部活が終わるのを待って出かけたら昼はとぉに回り

当然のごとく人気のパンはことごとく完売

唯一のチュロスは一人前のお客さんで終了

雨足は強まり風は吹きすさび

なにしに来たん….と言いながら

せめてと撮った浜辺の写真は悪天候で暗い…..

全然インスタ映えに値せず…..

ホントはもっと美しいんです。

若者にも人気のインスタ映えスポットなんですが、

天候が悪いせいなのかアタシの腕が悪いのか…..

 

気を取り直して帰り道

せっかく来たしなんか美味しいもんでも食べて帰ろや~

ブログに載せれるし~♫と立ち寄ったのは善通寺の「DEAR」

ここも1人1台の携帯なんてなかった頃から変わらず人気でございます。

ところが…..

写真写真なんて浮かれてたらパスタがきたころには携帯の充電がぷっつり終了…..

インスタ映えどころか

1人1台携帯の時代になっても なんてこったな話です。

 

 

なので今週はこれ

ぼんやりぼっちゃんが好きでやってるスイミング

珍しくスイミングの参観日がありまして

参観日といっても いつでも参観できるんだけど

この日は特別プールサイドまでおりて そばで撮影もOKという日

普段は撮影NGだからちょっと撮ってやりました。

充電が残り18%しかなくてもやるときゃやるんです

撮れるときにゃ~撮れるです(*^_^*)

なにせ泳ぐのは楽しいらしい♫

 

サッカーにスイミングにアーチェリー

冬場限定でスノーボードと、ぼんやりながらいろいろやってます。

 

子どもの頃って、ひとつのスポーツに絞ってしまうよりは

2つ以上のスポーツを並行して経験する方がいいって聞いたことがあります。

スポーツによって異なる身体の使い方をするから

偏らずいろんな部分の筋肉が使えて「動きの引き出し」が増えていくみたいです。

その中で、自分が向いているなって思えるスポーツが見つけられるといいですよね。

 

 

 

カテゴリー: 未分類,気分はラッタッタッタ♪


2019.04.16

配筋検査でした。

こんにちは、設計の井原です。

 

今日はI様邸の配筋検査に立ち会いました。

全てチェックしていただき、無事に終了いたしました。

 

さて、新年度が始まりもう三週目になりましたね。

新しい環境がスタートした皆様も少しずつ慣れてきたのではないでしょうか。

2才児クラスへ進級した息子は、保育園に着くとイヤイヤ大号泣が続いています(笑)

前のクラスの担当してくれた先生が特に好きだったようで

「○○先生がいい~!」「新しいお部屋(クラス)いやなんで~!」と言ってます(笑)

とはいえ去年のように度々泣いてるようではなく、

すぐに泣き止みご機嫌で遊んでいるようなので、またすぐ慣れるだろうとは思ってます。

(GWでリセットされるんでしょうけどね。。。(^^;))

 

私も復帰してちょうど一年が経ちました。時短勤務ではありますが、初めての育児と仕事の一年。

保育園に行くまでは一度くらいしか熱も出したことがなかったので息子は大丈夫だろうと思っていたら

早々に保育園の洗礼を受け高熱を出し何日もお休みをいただくことになったり

私も息子から風邪をもらいダウンしたり...育児と仕事と家事の両立は想像以上に大変だと感じました。

ですが、社長や社員さんたちが「大丈夫?お迎え早く行ってあげて!」「無理しないでね、仕事変われることがあればするよ!」

などお気遣い頂き、安心して働くことができた一年でもありました。

さすが、子育て安心住宅・設計西川建設です!

職業柄、女性には厳しい世界だなと思っていましたが、ここで働かせていただきその考えも変わりました。

改めて良い職場だなと日々感じています。

この感謝の気持ちを仕事で返すためにも、またこれから頑張って仕事に励もうと思います!

カテゴリー: まいの目指せ持ちすぎない暮らし


2019.04.14

京都・大阪の旅

家づくりプランナー 福田です。

春休み、毎年行っている家族旅行。

今年は、子供たちの希望もあり京都・大阪へ1泊2日で行ってきました。

1日目は、京都へ。

ササとリコは初の京都。

まずは定番の清水寺へ。

 

最近、なかなか写真を撮らせてもらえない珍しい3ショット。

 

 

本堂の舞台は改修中でしたが、景色は見る事ができました。

 

音羽の滝はほぼ外国人の行列でしたが、並んで清めてきました。

 

 

清水寺の近くにある、桜が綺麗で有名な寧々の坂で桜を見てきました。

満開とまではいかなかったけれど、

石畳の参道と建物と連なっている桜はキレイでした。

 

お寺巡りが続きます。

コウダイがどうしても行きたいと希望した龍安寺へ。

 

 

何度か来ましたが、いつ来ても日本を感じることができる所だと感じました。

しかし、ここもほぼほぼ外国人で一杯でした・・・。

 

そして、錦市場に移動し

少し早めの夕食をとり、今回の旅のメインである『GEAR(ギア)』へ。

演劇でもミュージカルでもサーカスでもない、新感覚エンターテイメントショー。

言葉を話さないパフォーマーが

ジャグリング・マジック・ブレイクダンス・パントマイムなど

幻想的な光と映像で楽しませてくれます。

  

 

 

90分のショーでしたが、100席限定なので

距離感が近く、子供だけでなく大人も楽しむ事ができました。

 

2日目は大阪。

女子の目的は、お買い物なので

コウダイと2人で行動。

最近、2人での行動はあまりないですが

とりあえず大阪といえば、吉本新喜劇。

 

 

 

ドンキホーテに行きたいと言うので、とりあえず道頓堀へ。

  

グリコの看板にくいだおれ太郎。

たこ焼きに並び、いくつか食べ比べをして

通天閣へ徒歩移動・・・。

 

 

歩く事20分。

 

 

とりあえず展望台に上り、親は懐かしく興味津々だけど

コウダイにとっては懐かしくもないキン肉マンと。

 

夕方、女子組みと合流。

阪神百貨店のいか焼きを食べました。

ここでも、行列…。

しかし、いつ食べても美味しいです。

 

 

 

今回は、仕事が忙しくなかなか予定を組めなくて

ほぼ強行日程でしたが、家族5人がそれぞれに楽しい旅になりました。

次は、ゴールデンウィーク、どうしようかと計画中です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カテゴリー: フクダのいろいろ日記


2019.04.13

祝!上棟。

家づくりプランナー 福田です。

雨のために延期になっていました、下柏町H様邸の

上棟でした。

お天気も良く、暑くなく寒くなく上棟日和。

今回も大工さんのカケヤの音が響きます。

いつ聞いても、良い音です。

この音を聞くと、お家を建てているなぁ。と、いつも感じます。

最近は金物工法や工場生産が多くなりましたが

やはり、現場で人の手や知識でつくる。

これからも変わらずに、良い仕事をしたいと思います。

 

 

 

ドンドンと組み上がり、気密処理も完璧です!!

 

 

スーパーウォール工法の屋根パネルもピッタリ納まり

太陽の光が反射して、眩しいです。

 

 

お家の最上部の棟木があがり、上棟式です。

 

 

社長より祝詞を読みあげさせて頂きます。

 

家族みんなで、四方清め。

 

 

担当の篠原大工さんが最後にお浄めします

 

最後に、家族みんなで記念撮影。

 

お天気にも恵まれ、無事に上棟することができました。

本日は、おめでとうございます。

そして、色々とご準備して頂きありがとうございました。

これから完成に向け、安全に工事を進めて行きたいと思います。

まだまだ、決める事はたくさんありますが

一緒に良いお家が完成できるように

社員・協力業者一同お手伝いさせて頂きます。

これからも、よろしくお願い致します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カテゴリー: フクダのいろいろ日記,家づくりイベント


2019.04.11

忙しい×3

西川建設 高橋です。

わたくしごとですが、

週末、夫の妹家族が神奈川県から四国中央市にやって来ます。

89歳のお母さんがお身体の調子のいい時に、ということで

暖かくなったら・・とは聞いていましたが、ちょっと急ではありました。

 

加えて、

地区の広報委員になり(これは前々から決まっていました。)

と同時に、順番的に自治会副会長にもなってしまいました。

今週だけで、広報関係の会が3回あります。

 

もう一つ加えて、

今週末は、月に一度のフラワーアレンジ教室。

20人近くの人が時間差でうちにやって来ます。

 

と、忙しいことも2つまで、

3つ重なると、楽しみもありますが、頭で整理したり、メモしたりしないと

混乱、こんらん、コンランしそう。。。

 

  

金太郎・鬼・浦島太郎の花器にフェイクの多肉植物を入れて

 

もふたつおまけに

桃太郎と姫。

 

こいのぼりの花器の真ん中で

金太郎がこいのぼりを持っています。

こんな感じでお客様を、お・も・て・な・し。

 

忙しいと言いながらも、こんな楽しみに時間を費やしてしまうので

いっそう忙しくばたばたしてしまうのです。

カテゴリー: E.T.の部屋


2019.04.10

お世話になってます、山下公園

お花見ネタが続きますが・・・

折々には必ず集まって酒宴となる山下住民の かなデス。

 

お花見も先週の土日がピークでしたねぇ。

わたしも日曜日に山下の仲良し班で集まってお花見しました~。

まぁ、まいちゃんのように爽やかに春を感じて….

というよりは、ただいつものメンツで桜の下で酒を飲んだってだけですけどね(>_<)

 

以前はよく大荷物かかえて城山公園やら小山公園で

飲めや歌えの大宴会してましたけど

みんな年喰うと動かなくなってくるんですよね~ これが…

近年はもっぱら山下公園デス(-_-;)

行動半径が200mを超えなくなってきました(笑)

まっ、すぐ帰れるからいんですけどね~

日が落ちてくると灯光器をセットオン!

闇夜に浮かぶ山下の宴・・・

 

 

近所の子どもたちもみんなチビッコ小学生だったのが、

はやもう中学生、高校生に・・・。

前はしょっちゅう学校が休みになると

「かなちゃ~ん!遊べる~?」って家に訪ねてきてくれてました。

大きくなって、そんなこともめっきり減ってちょっと寂しいかな~。

 

でも公園でうだうだ飲んでると、やっぱりまだ寄ってきてくれるからうれし~♫

「絶対めっちゃ可愛く写るように撮ってよ~!」

といぅオバハンの無理難題を高校生にゴリ押しし撮ってもらった1枚….

若い娘ははじけるように、

そうでない方はやっぱりそれなりに撮れた1枚デシタ…..笑

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カテゴリー: 気分はラッタッタッタ♪


2019.04.9

桜満開

こんにちは、設計の井原です。

 

今年は桜の見頃が長くて土日も天候がよく、嬉しいです。

(花粉やPM2.5は辛いですが・・・汗)

みなさんもお花見はされましたでしょうか?

 

法事があったのもあり、先週末は高知へ行ってきました。

息子にとってはひいばあちゃんになりますが、

まだまだ元気なおばあちゃんにも会えとても充実した週末でした。

 

そしてどこへ行っても桜が満開。

せっかくなので息子と二人で「西川花公園」へ行ってきました。

香南市香我美町にある、西川地区というところにあります。

(弊社と同じ地区名に親近感がわきますね^^)

菜の花の黄色と満開の花桃のピンク、山の緑とのコントラストは遠くから見ても圧巻!

菜の花にはモンシロチョウがたくさん舞い、

満開の桜は風が吹くと花びらが散り始め、

まさしく桃源郷でした。

地元の住民の方々が一から整備し大切に育ててきた公園だそうです。

加工なしでこの光景、本当に素晴らしかったです。

 

フォトスポットや休憩所、展望台、滑り台などもあります。

花の道をたくさん歩き、登り、休憩所でおやつを食べたり滑り台で遊んだり。

花桃は同じ木なのに枝によって花の色が薄かったり濃かったりと異なり、

不思議だけどとてもきれいでかわいかったです。

休日で混むと思い朝の9時半には到着したら全然人がいませんでした。

おかげでいい写真がたくさん撮れ、思わず長居。

また来年も必ず行きたいと思います。

 

 

先週紹介させていただいた模型は、屋根や庇も取り付けました。

これからお打合せを重ね、出来れば外構も作っていきたいなと思っております。

カテゴリー: まいの目指せ持ちすぎない暮らし


2019.04.8

ミツマタの花

四国中央市の山に自生するミツマタに花が咲いていた。

川之江の和紙づくりには古くから使われています。

解説文によると、「日本には1600年頃の慶長年間に紙をつくる材料として渡来したと言う記録が残っていますが、万葉集に「サキクサ(三枝)」の名前で詠まれているものがミツマタを指し、すでにその頃(8世紀後半)には日本で見ることができたという説もあります。また、四国や九州の山野では半ば野生化したものもみられます。」

「樹皮は和紙の原料として利用されます。ミツマタを原料とした和紙は光沢があり丈夫でしなやかなで破れにくいという特徴があります。それらの長所から、紙幣の原材料のひとつとして用いられており、高知県を中心とした地域で主に栽培されているそうです。」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カテゴリー: 社長のブログ


次のページ

↑トップへ