スタッフブログ

2020.09.19

はやくも成人式

西川建設 高橋です。

 

美容師の友達から

なんと!成人式の前撮りの髪飾りの依頼を受けました。

もう成人式?

何でも、このご時世、成人式が開催されるかどうかわからない。

なので、撮れるときに写真を撮っておこう・・ということらしいです。

 

長女の結婚式の時に髪飾りの花材はたくさん用意して持って行ったことはありますが

髪飾りを作るのは初めてです。

 

ワイヤーやUピンなどを使って

 

髪飾りを作ります。

 

 → → 

水引もこんな感じで髪飾り。

 

 

 

ケースに入れて飾れるように。。完成!!

今回で一番苦労して工夫したところは、髪飾りの台です。

これは企業秘密です。

カテゴリー: E.T.の部屋


2020.09.18

新事務所の棟上げがありました。

こんにちは。
西川建設 久保本です。

先日9月10から12日にかけて上分町で建設中の西川建設(ONE’S STYLE NISHIKAWA)の新事務所の棟上げがありました。
お天気は・・・二日目は特に雨がたくさん降って大工さんもびしょ濡れになりながら、作業してくれました。
おかげで12日には棟が上がった二階で上棟式もすることができました。
12日は娘を連れての出勤だったのですが、娘もこの日は上棟式に参加させてもらって、最後は集合写真にも入らせてもらいました。
なかなか上棟しているところをずっと見る機会もないし、貴重な体験だったと思います。
私もゆっくりと上棟の様子をながめることは普段ないのですが、
大きな梁がクレーンで吊り上げられて、それを大工さんが大きな道具でくみ上げていく様子がすごくかっこよかったです!!!最近は大工さんはじめ『職人さん』になる人が少なくて職人さん不足です。
お家を建てる仕事って身近な仕事とは言えないのでなかなか職人さんの働いている姿を目にすることって少ないと思います。
それも原因なのかな・・・と思います。
せっかく私は仕事上たくさんの職人さんの働く姿を目にすることができるので、そういうカッコイイ姿を発信していきたい!と思います!!
上棟の現場の近くを中学生が何度も行き来していました。
「これを機会に少しでも建築や職人さんのお仕事に興味を持ってくれたらいいなぁ・・・」と思います。

↓この日のお気に入り写真。上棟式直前の大工さんたち。

 

 

 

 

 

 

 

カテゴリー: 未分類


2020.09.17

必殺!仕事人

毎度ご無沙汰の かなデス。

 

さっき事務所の前で

「どんだけ~~!」ってくらい

腰に工具諸々を激しくぶら下げまっくってる職人さんを発見!!

 

すごーい!

って写真撮らせてもらったらひと言

「もっとぶら下げとる人おるで」って…

重くない?笑笑

 

昔これで腰悪くした大工さんを知ってるけど

今はコルセットのように土台も頑丈げ~

にしても 重くない?笑笑

THE 必殺!仕事人 って感じでかっこいい!

顔もなかなかのイケメンでした(*^-^*)

 

また来週!

 

 

カテゴリー: 気分はラッタッタッタ♪


2020.09.15

盛りだくさん!!

こんにちは

西川建設の石川です。

 

しばらくブログの更新をしていなかった為に

皆様にお伝えしたいことが盛りだくさん!

 

まずは1つめ

9月5日(土)6日(日)に行われた、

それぞれのライフスタイルに合わせて考えたゆるりとつながる家』

の完成見学会。

台風でお足元が悪い中、沢山の方にお越しいただきありがとうございました。

こちらのお家は、お施主様が細部までこだわりかたちになったお家です。

 

お引渡し時に、お施主様が

『ここが一番きにいっている!やっと住める!』と笑顔でおっしゃっていたのが印象的でした。

お施主様お気に入りの場所↓

 

私はここもお気に入りです!

 

 

T様は、私の名札の初心者マークも1番に気付いてくれ、突っ込んでくれたお客様です。

お引渡し式を終え、無事完成したことへの嬉しさと、少し寂しさも感じますが…

これからは、ハウスオーナー様としてお会いできるの日を楽しみにしております。

 

そしてそして…

9月11~12日は新社屋の上棟イベント

コロナウィルス感染予防の為、ハウスオーナー様など限られた方のみのご招待となりましたが、沢山のお客様にお越しいただきました。

DSC_3261

 

3月まで何もなかく更地だったところだったのに

職人さんが、みるみるうちに組みあげていく柱!

間近で見る職人さんって本当にカッコよかったです!!

職人さんの技とチームワークの良さを見ることができました。

DSC_3219

 

 

完成までもうしばらくかかりますが、時々アップしていきたいと思います。

お楽しみに~♪

カテゴリー: てるみん


2020.09.5

8月のメンテナンス

西川建設の高橋です。

 

毛むくじゃらのダックスの「ろく」くんも暑すぎて行水です。

暑すぎて陽向水がお風呂のように熱くなりすぎ、

これでは行水で涼しくなろう!という意図に反するので水を足してしまいました。

 

そんな8月のメンテナンスです。

吹き抜けの上部にあるFIX窓(開かない窓)は、冬は日差しが入って明るくて暖かいのですが

夏は、何時間かテーブルに日が当たりまぶしいので

ブラインドを付けてほしい、というご依頼です。

 → → → 

色は、壁とよく似たアイボリーです。一体感があってステキ!

高いところの作業でしたが、足場工事もいれて1時間10分で完了です。

さすが、内装のプロフェッショナル井上内装さん!!

 

次は電気関係。

コンセントにさしてあるコードにつまづいてこんなになってしましました。

電気関係は自分で交換とかちょっと心配。

こんな時に・・・

↓  ↓  ↓

あっという間の電気屋さんの交換でした。

 

そしてこんなことも。

 → → → 

クロスの下の部分の「巾木」が取れています。

大工さんがあっという間に新しい巾木をつけてくれました。

 

直さなくても生活はできる。だけどそこを通るたびちょっと気になる。

お家の中でそんなところありませんか?

 

 

 

お花の話。

お餞別のお花を依頼されました。

 

twoパターン作ってみました。

さて、どちらを選んでくれたでしょう。。

 

 

カテゴリー: E.T.の部屋


2020.09.4

台風が近づいています。

こんにちは。
西川建設 久保本です。

台風10号が近づいていますね。
今降っている雨もその影響でしょうか。
今回の台風は『普通の台風だと思っていただいけない』とニュースで気象予報士の方が言われていました。

台風に備えてどんなことをしておけばいいかということが書いてあるサイトを見ていると
まずは基本的なことで
お家のにあるものが飛ばされたりしないようにすること
そして
お家のでも、雨戸を閉めたり窓の鍵を閉めたり
停電になってもいいように準備をしたり
断水に備えてミスを確保しておいたり
また、
食べ物、飲み物の確保
夏なのでエアコンが効かなくなった時のために多めに保冷剤を凍らせておいたり、うちわを用意したりする。
というようなことも書かれていました。

いろいろと便利になった世の中だからこそ、不便に対応する力が弱くなってしまったのではないかと思うことがあります。
想像力を働かせながら、「もしこうなったら」に対応できるように今日明日のうちにいろいろ備えておこうと思います。

このあたりですと、日曜日、月曜日あたりが一番心配かなと思われます。
皆様ももしもの時のために命を守れるように準備してくださいね!!

今週土曜、日曜とご予約制の完成見学会の予定となっております。
日曜日は荒天が予想されますので、お気をつけてお越しください。

カテゴリー: 未分類


2020.08.27

おとめのあれんじ③

西川建設 高橋です。

今日も、乙女のアレンジ(人の形をしたワイヤーにリボンを巻き、お花などで飾り付けをする)

を紹介させて下さい。

  

  

2作目、3作目の人もいます。4作、5作・・といきそうです。

自営業の人、よさこい踊りの純信連に入っている人、木目込み人形教室にも通っている人。

皆さん、50代、60代。

 

 

 

 

製作途中の2作品で、右のは、ハロウィンのイメージです。

黒いバラを付けようか、黒いリボンを結ぼうか思案中です。

私は上のを入れて4作目。まだまだ終わりそうにない感じです。

日々、こんなことをして皆さんと遊んでます。

 

 

 

昨日の高知。

雨上がり、車での移動中に見つけた虹。

写真ではわかりにくいけれど、虹がふたつ見えたんです!

いいことありますように♬♩♬

 

 

 

カテゴリー: E.T.の部屋


2020.08.26

エアコンクリーニング♪

毎度おひさしぶりの かなデス。

残暑厳しすぎて

夏の始まりが遅かっただけに

これを残暑というべきかどうかもわからないけれど

まだまだクーラーには働いてもらわないと

まかり間違って夕方のローカルニュースで

中年女性、就寝中切れた冷房に気づかず熱中症で運ばれる

なんて珍事になっちゃかなわないので

どどーーーんっと思い切ってエアコンクリーニングしてみちゃいました。

 

前々からしたいしたいとは思っていたけど

これが結構まぁまぁするのょ ( ノД`)シクシク…

なので、緩めようにも財布のヒモがなかなか緩まず…

でもある日見ちゃったのよネ

見なきゃいいのについつい怖いもの見たさで…

携帯のライトを照らしてエアコンの羽の隙間を…

見ちゃいけないものを見ちゃったような恐怖…

おそるべしカビの群衆

これをかけるたび数年にわたり吸っていたのかと思うと

おちおちダイレクトに風にもあたっていられない恐怖

知らなきゃ知らないでガンガン当たって吸いまくってたのに(笑笑)

ということで

 

「カモーーーーーン!!」

われらが頼もしい美装のプロ「フタバ美装」さん💛

とっても丁寧に養生してくれて

いざ!

 

どんどんこびりついたカビたちをはぎとって

バケツの中に落としていってくれます。

剥ぎ落されたカビやほこりやの汚れたちはこーんなに真っ黒…

12年分のカビ群衆はなかなか手ごわかったらしく

念入りに丁寧に2時間半かけてお掃除

最後はなんと「シュッ、シュッ、シュ!」ってリンスまでしてくれて…

ってエアコンのリンスって(笑)

いやいやそれより12年も使ったら買い替えろやって話でもあるが(笑)

 

まぁとにかく心なしか風もひんやり感UPUPUP!!

気分的にもいい空気吸えてる気がして安心!!

いうことなし(*^-^*)

してよかったぁ♪(^^♪

あとはいつまでエアコンがもつか、じゃね。

 

また来週!

 

カテゴリー: 未分類,気分はラッタッタッタ♪


2020.08.22

撮影

家づくりプランナー 福田です。

先月に完成見学会をした、西川建設株で初めての規格住宅

『TRETTIO  GRAD(トレッティオ  グラード)』

の、完成写真をカメラマンさんに撮影して頂きました。

 

  

 

真夏の青空でしたので、外観もキレイに撮ることができました。

外構の樹木とアクセントのポストとアイアン手摺のバランスと

玄関アプローチが良い感じです。

プラン段階では、なかなかイメージしにくい外構工事ですが

玄関へのアプローチの仕方や庭スペース、駐車スペースの配置などの

外構計画も大切です。

 

 

玄関は、リビングと和室を緩やかにつなぐ役割もあり

吹抜けともつながり広々としたスペースとなっています。

 

 

 

  

  

 

 

 

 

 

 

リビングの間接照明やダイニングのルイスポールセンの照明がくつろぎの灯りとなり

良い雰囲気のリビングとなっています。

キッチンの収納は3枚扉で家電製品も納まり、スッキリ収納できます。

 

 

 

見学会でも人気だった、造作家具との組み合わせの洗面化粧台。

ミラー上のガラスの抜け感があり良い感じです。

 

  

トイレと脱衣室。

脱衣室には、室内物干しがあり便利です。

 

スキップフロアのカーペットは、グラデーションがついていて

変化のある空間になっています。

書斎スペースとして、お子様の勉強や遊びスペースとして使えそうです。

 

 

 

2つ続きの子供室には、ロフトスペースがあり空間の広がりを感じます。

色違いのペンダントライトが子供部屋らしくてかわいいですね。

 

  

 

 

寝室とウォークインクローゼットは、床にカーペットタイルを敷きました。

バルコニーへの出入り口はステップをつけ、バリアフリーとなり出入りしやすくなりました。

 

 

 

 

 

夜も、照明のライトアップで植栽や建物が引き立っていて

良い感じに仕上がりました。

すべてはバランス良く適材適所に考えることができれば

建物の完成度も高くなり、カッコイイお家になります。

 

この写真は、また施工例としてフォトアルバムも作りますので

ご興味のある方は、見てみてください。

 

 

 

 

 

カテゴリー: フクダのいろいろ日記


2020.08.21

残された読書感想文。

こんにちは。
西川建設 久保本です。

お盆も終わり、夏休みの終わりも近づいていましたね。
残された読書感想文の宿題をいかにスムーズに進められるかが今週末の大きな課題です。

自分が子供の頃って読書感想文も宿題も全部自分でやっていた気がするけど・・・
今はワークの丸付けも親の仕事、いろいろコメントを書くことも多くて、親の文章力や指導力も問われる時代なのか・・・と思います。
娘は比較的本を読んでいるほうだと思うのですが、息子はゲームゲになりがちで、なかなか自分からすすんで家で本を読んでいる姿は見られません。
今年の読書感想文を書くために読む本は何がいいのか・・・いろいろ見ていていいものを見つけました!!

『こどもSDGs なぜSDGsが必要なのかわかる本』

先日勉強会でもSDGsについていろいろと知る機会がありました。
この本も本当にわかりやすくて、子供だけに限らず大人も勉強になる本でした。
SDGsって何なのか?
なぜ最近いろいろなところで注目されているのか?
が、子供たちにもわかりやすいように、自分たちの生活や環境と比較したり、身近な例を挙げて教えてくれています。

『持続可能な社会の実現を目指す』
という言葉は小学生の社会の授業にも登場してくるそうです。
私たちが子供のころはそんな言葉が授業に登場することはなかったとおもいます。
「世界に目を向ける」とか「自分で調べて選択する」とか「成果のない問題に立ち向かう」
とか・・・
今の子供たちは、私たちが子供のころよりも大きな問題を広い視野で見る勉強をしてるんですね・・・。
だから、たぶん子供たちの方が、環境のことに関して等の問題意識が高いんだと思います。
そう思うと、テキストの丸付けやコメントの記入をしながら、子供たちに追いつけるように、一緒に学ばないといけないなぁと思います。

本を読み返しつつ、一緒に学びながら読書感想文完成に向けて親子で頑張ります!!!

カテゴリー: まゆみの日々のあわ,未分類


次のページ

↑トップへ