スタッフブログ

2019.06.20

ミニブーケ 前編 

西川建設 高橋です。

 

6月のお花は、父の日の花・・でもよかったのですが

ジューンブライドにちなみ、ミニブーケを作ることにしました。

(かくいう私もジューンブライドです。36年前の)

 

今回は、メインのバラを前もって27色の中から選んでもらっていたので

うちにストックしているバラの中から選ぶのと一味違って、

自分の選んだバラとの対面にわくわくと楽しみながらのブーケ作りです。

 

 

写真が趣味の二人のブーケです。

年に一回の展示会に写真とお花と展示してくれています。

習字、ヨガ、釣り、八十八ヶ所めぐり・・とふたりとも多趣味で

いつもパワーをもらっています。

リボンもステキ。

 

 

 

うちに来る中で若手の20代30代の二人です。

作り終えても他の人の完成も見たく、5時間くらい見ていた二人です。

お母さんから「遅いけど大丈夫?先にごはん食べるよ」

とメールが届き、帰る決心がついたという。。。

渋めが好きな二人です。

 

 

  

アレンジ歴10年前後の3人です。

(左)助産婦さんゆえ仕事柄決断がはやい?

花材選びも即決です。完成まで2時間。

(中)指先を使う仕事なので、お花の扱いもやさしい。

いつも、やさしくかわいく完成させます。

(右)私の長女がまだおなかのなかにいる時、

母親学級で運命的な出会いをした人です。

いつもおとなしい感じで、そしてきちっとまとめ上げます。

この日のブーケは思い切ったストライプのリボンを使いました。

 

 

バラの一個一個にワイヤーしてグリーンのフローラルテープを巻き、

アジサイもかすみ草も葉も同様に下準備したあと束ねます。

2時間半前後かかりますが、みんな楽しんで完成させました。

写真が未熟ですが、色合いは伝わったかなぁ~

 

今年の年末の展示会に展示しますので、興味のある方はどうぞその時に。

 

 

 

 

 

 

カテゴリー: E.T.の部屋


2019.06.13

Fantasy on Ice 2019 in KOBE

西川建設 高橋です。

偶然、旅行会社のチラシで

『ファンタジー オン アイス』を見つけ

6人キャンセル待ちでしたが、ひたすら連絡を待っていました。

結局、その前日の同じツアーに空きがあり、

参加できることになりました。ラッキー。。。

 

高知発『巨峰 ライン』のバス。

 

  

神戸ワールド記念ホール。

氷を作る発電機かなぁ。(真ん中写真)

お客さんが入場していますが95%女性。

ファンレターや花束の手渡しは禁止で、

会場入ると選手の名前が書いてある大きな箱に入れることになっています。

(ここらは宝塚歌劇と重なります)

男子トイレもほぼこの日は女子トイレの表示になり、

(だけど、25分の途中休憩でさばききれない)

 

開演前のみ写真はOK。

機械で氷を整えてます。(左写真)

演奏や歌手が歌うステージが左端にあります。(右写真)

 

 

  

羽生結弦・織田信成・プルシェンコ etc.

 

   

紀平梨花・メドベージェワ・宮原知子・ザギトワ・鈴木明子・坂本花織 etc.

さらに、ステージで歌う Toshi や May J のバックで演技します。

贅沢三昧の3時間のショーです。

私たちはSS席。22000円也。

ならばプレミア席はいったいいくら?

ざっと入場者数が8000人。自然に計算してしまいます。

(レジ袋の5円はもったいなくて買わないけれど、これは惜しくない)

 

フィナーレは全員が出てきて一人ずつ得意のジャンプを披露します。

何回か失敗して、残って成功するまで挑戦していたザギトワが印象的。

何といっても羽生君の存在がすごい。出てきただけで空気が違う。

帰りのバスの中で「一番印象に残った演技は?」の答えは、

夫も私も宮原選手でした。

 

 

スケートにちなんで

『氷上のスケート』事務所ガールズかなちゃんの作品。

(ちなみに平成21年作ですが 笑)

白いタイルの上に作品を飾っています。

 

 

カテゴリー: E.T.の部屋


2019.06.6

玉ねぎとサボテンの花

西川建設 高橋です。

暖かくなってきました。

やっとハイネック卒業です。

 

 

今年の玉ねぎ、異様に大きくなりました。

小さい方が通常の大きさで、

大きい方の大きさわかってくれますでしょうか。

小さいスイカくらいです。

土がいいのか、異常気象のせいか?という人も。

 

もうひとつ、大量発生!!

サボテンの花のつぼみです。ひとつ咲きました。

それが・・

こうなり

五分咲き。

毎日、どんどん咲いてます。

全然つぼみがつかない年もあるのに、

これでも、少し切ってお嫁に出したのですが

今年は何があったの?というくらいの量。

 

 

サボテン・多肉 つながりで

サボテンの花器の中にサボテンが入っています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カテゴリー: E.T.の部屋


2019.05.30

リボンの棚

西川建設 高橋です。

うちの自宅のとなりに木造の小屋があります。

そこで、花好きな人が月1回寄って、

フラワーアレジメントをしています。

始めて20年余り。

すっかり関連花材も増え、衣装ケースや百円グッズのかごに片付けたり

それでも、必要なものは必要とばかり、

ラッピング関係・花資材(ワイヤー・ハサミ・テープ等々)と

ますます物は増えるばかり。

リボンもしかり。。

こんな感じで色別に分けていましたが、

高松のフラワーアレンジの師匠のところでいい物見つけました!

 

壁に設置されているので邪魔にならず、

前に少し傾斜させ落下防止の板があります。

 

 

そこは、建築会社!

ジャーン!

 

大工さんに依頼し作ってもらいました。

師匠の数には到底及びませんが、

すっきり、おさまりました。

やはりピンク系が多いかな、

ブルーはもうちょっと上に飾ろう、とか

太さ順に並べようか、濃い順に並べようか、とか

並べ方でもだいぶの時間遊べたりして。

 

6月はジューンブライドにちなんで

ミニブーケを作る予定なのでリボンが大活躍します。

リボン選びに悩む皆さんの顔が浮かびます。

 

 

カテゴリー: E.T.の部屋


2019.05.23

素敵なP

西川建設 高橋です。

先日の日曜日は夫と、大阪に住む長男のところへ行って来ました。

6月には石川県へ転勤なので、その前に。

 

西川建設のパンフレットや看板には『素敵ないつも』

というコンセプトが書かれています。

私は、ちょっと素敵なパーキングを見つけました。

 

四国の高速道路は広々として、車の数も適量な感じ。

本州に入ると車の数もスピードもUPして、

道路幅も、少し狭い気がします。

加えて淡路島過ぎた頃から、なぜか外車がぐん!と増えてる感じ。

運転も津田の松原SAまでは私。あと終点までは夫。

 

少しどきどきしながら本州を走っていると・・・

『尼崎ミニP』という表示が目につきました。

ミニ・・というのが気になって立ち寄ることに。

 

横一列に車が止めるようになっています。

その長さ200mくらいでしょうか。

その向こうには、高速道路を走る車が見え、

木の出っぱりがいすになっており、座って車を眺めるもよし、

 

 

軒が長いのでゆっくりジュースを飲むもよし。

表示もかわいい。木の感じも心地よい。

 

だけど、目的地は大阪枚方市。

尼崎ミニPをあとにして、いざ大阪枚方市へ。

 

枚方市は大阪の北部の都市で、5分走ればもう京都です。

南禅寺。

あとで、湯豆腐がおいしいと聞き

食べたらよかったと後悔、少し。

 

  

近くに、レンガで明治初期に作られた、琵琶湖の水を京都市内へ引く水路閣。

ドラマのロケ地として有名だそうです。

秋には紅葉と赤レンガを合わせて撮ろうとする人で

大混雑になるそうです。

でも、初夏の新緑とも合っていて清々しい気持ちで京都をあとにしました。

 

 

緑つながりで・・

先日習ってきたトピアリー。

一本、一本、挿しています。

 

カテゴリー: E.T.の部屋


2019.05.16

母の日のお花

西川建設、高橋です。

5月12日は母の日でしたね。

お花屋さん曰く、

一年中で一番忙しいのは、クリスマスでもなく

バレンタインデーでもなく、母の日の時期で、

終わると、もう本当にへとへとらしいです。

 

そんな母の日フラワーもお花屋さんに買いにいかなくても大丈夫。

自分でLet’s フレームフラワーアレンジです。

  

 

 

ラッピングしてプレゼント。

 

  

 

普通の写真立てとちょっと違って

横から見るとこんな感じ。

倒れにくくなっているのもうれしい。

 

お母さんにプレゼントした人も、

自分に贈った人も、

お花を見てほっとしてくれたらうれしいな ♪♪♪

 

ちなみにうちの長男のプレゼント。

イタリアフェアで見つけたワインとグラス。

長女は長野旅行のお土産の地ビールと焼酎。

次女は湯呑。

飲料関係という共通点。

親の喜ぶものをわかってるぅ!

 

 

 

 

カテゴリー: E.T.の部屋


2019.05.9

ゴールデンウイーク=お茶摘み

西川建設の高橋です。

結婚して36年。ゴールデンウイークはお茶摘みと決まっています。

理想としては、GW前半にお茶摘みを終え、あとはゆっくりレジャー・・

なのですが、今年は寒い日が続き芽の出が遅く、

最終日、5月6日にお茶摘みとなりました。

(上棟もお茶摘みも日程を決めるのは進行具合と天気と考慮してなので似てる?)

 

こんな感じで青々と新芽が伸びています。

 

 

 

摘む前と摘んだあと。わかるかな

 

    

摘んだお茶はブルーシートの上に広げていきます。

あとで、茎や枯葉など不純物を取り除く作業をします。

最後はブルーシートいっぱいのお茶になります。が、写真も余裕のある最初だけ。

後半は撮るのも忘れるくらい必死!!

 

年々体力は落ち、お茶摘み人数も減り、

猪や猿によって野菜は食べられ、畑は荒らされますが

お茶の葉は食べられないので、年々茶畑を増やしています。

なので、ますますお茶摘みは忙しくなるばかり。

そこで今年、強い味方を思い切って購入しました。

上の写真。『ひとりお茶摘み機』登場です。

刈ったお茶の芽が送風され白い袋の中にどんどん入っていきます。

いつもなら、5時頃茶工場へ持って行ってたのが、

おかげさまで、お昼過ぎにはすべて終え、茶工場へと持っていくことができました。

(後半は全然写真がない。軽トラに積んだお茶を撮りたかったのに。)

 

今年のお茶は締めて153kgで過去最高でした。

もう今年から、お茶摘みではなく『お茶刈り』ですね。

 

 

「お茶畑の中の家とこいのぼり」というイメージ

 

 

 

 

カテゴリー: E.T.の部屋


2019.04.25

イースターリース

西川建設 高橋です。

先週は不覚にも腰痛で会社を休んでしまいました。

バレーの練習復帰はもう少しかかりそう。

 

 

冬から春へと変わる季節をお祝いするイースター(復活祭)

草木が芽吹いたりヒナが生まれたりする季節。

4月はそんなイースターをイメージしたリースをみんなで作りました。

  

まずは、準備。

山で採ったつたの蔓を、柔らかい間にリースの土台を作り2か月乾燥させます。

あとは、自分の作ったリースに好きな色の花材をくっつけます。

  

  

  

 

   

リースといえばクリスマスの時のリースを思い浮かべますが、

こんな感じで、グリーン系のアジサイを使うことによって

イースターのイメージに近づいてるかなぁと思ってます。

 

事務所のカウンターの下。

 

リースは、終わりのない、永遠にという意味があり

縁起のいいものとされています。

加えて、今年は玄関にリースを飾ったら金運UP!だそうです。

(風水的に?)

カテゴリー: E.T.の部屋


2019.04.11

忙しい×3

西川建設 高橋です。

わたくしごとですが、

週末、夫の妹家族が神奈川県から四国中央市にやって来ます。

89歳のお母さんがお身体の調子のいい時に、ということで

暖かくなったら・・とは聞いていましたが、ちょっと急ではありました。

 

加えて、

地区の広報委員になり(これは前々から決まっていました。)

と同時に、順番的に自治会副会長にもなってしまいました。

今週だけで、広報関係の会が3回あります。

 

もう一つ加えて、

今週末は、月に一度のフラワーアレンジ教室。

20人近くの人が時間差でうちにやって来ます。

 

と、忙しいことも2つまで、

3つ重なると、楽しみもありますが、頭で整理したり、メモしたりしないと

混乱、こんらん、コンランしそう。。。

 

  

金太郎・鬼・浦島太郎の花器にフェイクの多肉植物を入れて

 

もふたつおまけに

桃太郎と姫。

 

こいのぼりの花器の真ん中で

金太郎がこいのぼりを持っています。

こんな感じでお客様を、お・も・て・な・し。

 

忙しいと言いながらも、こんな楽しみに時間を費やしてしまうので

いっそう忙しくばたばたしてしまうのです。

カテゴリー: E.T.の部屋


2019.04.4

『家づくり教室』 in 高松

西川建設 高橋です。

桜の咲く中、3月31日(日)、

くらしこく(高性能なスーパーウォール工法によって

四国で家づくりを行う建築のプロの集団)主催の

『家づくり教室』に行ってきました。

場所は高松LIXILショールームです。

 

『学校』というだけあって、

全校集会・・校長先生から、これからの家づくりのお話 とか

社会・・地震と家について

理科・・断熱について・実験

保健・・ヒートショックについて・医療費と家の関係

算数・・消費税・金利・光熱費と家の関係

・・など、時間割に沿って授業が午前の部と午後の部がありました。

  

 

  

授業をする先生もくらしこくのメンバー。

皆さん熱心に聞いて下さるので、先生も一生懸命です。

 

  

一緒に来たお子さんもたいくつしないようにキッズコーナーも3ヶ所。

 

そして、お昼休みは給食の時間。ケータリングフードです。

バターチキンカレー+フィッシュフライ+ポテトフライ。

(写真がないのが残念です。)

 

 

 

 

授業のあと、1階のショールームで設備機器の打合せをしたお客様もいます。

キッチンの扉ひとつとっても、表の色だけでなく裏の色も決めたり、

取っ手の形と色・・etc。。。山のように決めることがあります。

たいへんだけれど、夢のマイホーム、最後まで楽しんで決めて下さいね。

 

そして、卒業式。

お楽しみ抽選会でみごと西川建設のお客様が1等賞をゲットしました。

おめでとうございます!!

 

参加して下さった皆様一日お疲れ様でした。

これからの家づくりにぜひお役立て下さいね。

また『家づくり教室』は開催されるそうです。

今回参加できなかった方、次回のご参加をお待ちしてます♪♪

 

 

LIXILのオレンジカラーに合わせたアレンジをひとつ。

ラウンドアレンジです。

 

 

 

 

 

 

カテゴリー: E.T.の部屋


次のページ

↑トップへ