スタッフブログ

2019.06.6

玉ねぎとサボテンの花

西川建設 高橋です。

暖かくなってきました。

やっとハイネック卒業です。

 

 

今年の玉ねぎ、異様に大きくなりました。

小さい方が通常の大きさで、

大きい方の大きさわかってくれますでしょうか。

小さいスイカくらいです。

土がいいのか、異常気象のせいか?という人も。

 

もうひとつ、大量発生!!

サボテンの花のつぼみです。ひとつ咲きました。

それが・・

こうなり

五分咲き。

毎日、どんどん咲いてます。

全然つぼみがつかない年もあるのに、

これでも、少し切ってお嫁に出したのですが

今年は何があったの?というくらいの量。

 

 

サボテン・多肉 つながりで

サボテンの花器の中にサボテンが入っています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カテゴリー: E.T.の部屋


2019.06.5

徒然なるままに…

10日経っても、綱引きのアザの痛みがとれず

無神経な割に痛みには敏感な かなデス。

これといった話題もないままお当番の水曜日がやってきてしまいました。

 

なので

 

40代後半のオバチャン2人が平日に休みをとった場合

どんなふうに平日の昼間を過ごしたかを参考までに・・・

という なんということもない話デス   笑

 

金曜日はお休みをいただいて、愛媛県高校総体の開会式を見に松山へ。

 

川之江高校のバトン部・吹奏楽部がマーチング披露ということで見に行ってはみたものの

ものの10分ばかりで目的は終わり、特にこれといってほかの用事もなく・・・

徒然なるままに市内をウロウロ…

 

とりあえずはどこに行ってもまずパン屋

松山も有名どころは数多しだけど、今回はメジャーなところで

「himari」

相変わらずお客さんはいっぱい。

次から次へと入れ替わり立ち代わり。

パン屋も空腹で行っちゃ~いけません。

間違いなく食べきれん量を買っちゃいます。

が、今回は節度をもって購入致しました。

理由は簡単 満腹だったから(笑)

というのも

せっかくあっちむいて走るんだしってことで

行きはちょっこし西条で降りて これ!

 

マルトモ水産の海鮮丼【1,390円】

土日ともなれば、遠方からもこれ目当てのお客さんで列をなすココ。

川之江からもちょいちょいコレ食べに訪れる人も多いですよね~。

なんといってもお刺身のボリュームが売り♫

むしろ後半、刺身に飽きがくるぐらい(笑)

でもまた行きたくなるから不思議~~

そっからのパン屋なので最低必要量を無事購入

大量に買わなかった分、ちょっと寂しい気もしなくはないけど

なんといってもウエストのゴムに余裕はなし。

でも日暮れまでにまだお日様は2時の方向…

 

そこで思い立ったのがボウリング

向かうは「キスケ」

ふる~いボウリング場しかしらない昭和世代。

昨今のボウリング場の設備の良さとシャレ感に感動

平日昼間のゲーム料金のお安さにも感動

ゲーム料金にシューズ代も含まれてるうえドリンクバーまでついて至れり尽くせり

ゲーム状況のお知らせには細かいアドバイス付きで

倒れたピンの状態まで教えてくれるというご親切。

 

….え、イマドキ当たり前なん?笑

50歳目前 ボウリングスキル低めな割にイケてるスコアに

完全に調子に乗った2人。

もっと近けりゃなー!また行きたーい!

四国中央市も唯一だったボウリング場が閉鎖されもう数年

そんなに頻繁に行くわけじゃないけれど

ちょっとしたイベントに利用できたりあると良かったですよね~。

年配の方も案外たくさんいらっしゃってたし

若い人にだって、家でこもってゲームしてるよりよっぽど健全。

わいわいとコミュニケーションもはかれ、且つ運動にもなるし

ボウリング場建設推進派ですけどね~ あたし。

 

というわけで

やっぱりせっかく取ったお休み

つれづれなるままに 日暮らし 硯にむかひて… じゃつまんないので

喰う喰う遊ぶ の休日デシタ。ぜひご参考に(笑)

 

また来週

 

 

 

 

 

カテゴリー: 気分はラッタッタッタ♪


2019.06.4

完了検査と収納セミナー

こんにちは、西川建設 井原です。

 

6月になりました。2019年も半年が経とうとしていますね。早いです。

今週月曜日はI様邸の完了検査に立ち会ってきました。

指摘および問題は全く無く、今回も無事に終えました。

この日はとても良いお天気、階段吹き抜け上部のFIX窓に切り取られた空がとても綺麗でした。

 

久保本も書いておりましたが、先週金曜日に業者向けのPanasonic製品展示会と近藤典子さんの収納セミナーに参加させていただきました。

 

断捨離や終活による身辺整理などがブームになっている今、

書籍だけでなく雑誌やTVなどのメディアでも日々取り上げられるようになっています。

それでもなぜ、収納に悩んでいる人が多いのか。片付かない家が多いのか。。。

 

新築やリフォームをし新しく家を建てた方でもその後のアンケートで困っていることの1位がダントツで「収納」だそうです。

 

収納の定義とは『「物をしまい込むこと」ではなく、「使う場所」に使うものを「使いやすく」収めること』。

 

包丁やまな板などは台所、と誰が考えても使う場所が一致しすぐに決まります。

でも、薬箱は?電球や電池、アイロン、ティッシュペーパー・・・などなど。

実はその「使う場所」が明確には決まっていないものが半分以上を占めているそうです。

そのモノの場所は、住む人が自分自身で考えなければなりません。

 

だから、わからないまま、どんどん物があちこちに散乱していきます。

明確な物を戻す場所がわからず、もちろん一緒に住む家族も元に戻せないので、

結局、お母さんが「なんでこんなに散らかってるの!片付けなさーい!」と怒る毎日。

そしてクローゼット、押入れや納戸などにとりあえず仕舞い込んだものは、

奥行が深い故に取り出すことも無くいつの間にか忘れ去られ、

必要なときに探しても見つからないのでまた新しく買い込み、物がどんどん増えていく。。。

ということはどのご家庭にもあるある、なことではないでしょうか。

 

それは片付けられない「人」が悪いんではないんです。

収納や片付けは学校でも教えてくれないから、自分で考えなければなりません。

昔から変わらず決められた寸法で作られている収納スペースにより、余計に使いづらい収納になっているんです。

 

今回、LIXIL × 近藤典子さんが商品化したヴィータスパネルは、

そういう収納のお悩みを解決してくれる優れもの!

現物も触り、実際に近藤さんからどうしてこの寸法になったのか、

理由や使い勝手も詳しくお話しいただきました。

とてもよく考えられていて、使いやすく、リフォームでも新築でも施工しやすい

すごい商品だな~と感動しました。

詳しい商品URLはこちらから↓

https://www.lixil.co.jp/lineup/livingroom_bedroom/vietas_panel/

 

こちらの商品は、今年の感謝祭でも展示があるかも・・・?

なので、ご興味のある方はぜひ、お問い合わせください。

 

   ―――――――――――――――――――――――――

   子育て安心住宅・設計室 西川建設株式会社

   〒799-0111 愛媛県四国中央市金生町下分1114

   TEL0120-58-4767   FAX0896-58-2191

   ―――――――――――――――――――――――――

 

 

カテゴリー: まいの暮らし


2019.05.31

学びの一日。

こんにちは。

西川建設 久保本です。
昨日は朝から、福田と井原と三人で高松に向かいました。

午前中はPanasonicのシ  ョールームへ新商品のお話を聞きに。


最近採用されるお客様がチラホラおられる、スピーカー一体型の照明が進化していたり、


ペンダント照明(上から吊り下げるタイプの照明)もおしゃれなものが出ていたり・・・。
福田や井原が「この場合配線は・・・。」という技術的な話をしている中
私は「わーーー!おしゃれー!」的感想が先に出てきてしまいます・・・。
よく言えばお客様目線・・・です!!

そんな目線で私が一番気になったのが、照明ではなくこれ!


『エアイー』というナノイー発生器。

天井に着けておくと、空気中の水蒸気を吸い込んで電気分解し、ナノイーが降り注ぐ・・・
という機械です。
空気清浄機とは違うのですが『脱臭』についてはすごい力を発揮してくれそうです!
例えばシューズクローク、玄関、ウォークインクローゼットなどにつけておくと、靴や服のにおいを脱臭してくれるんです!
新築の時ってあんまり考えないかなと思うんですけど、生活が始まって長くたつと臭い問題って気になってきたりします。
よそのお家に行ったときに玄関のにおいが気になって・・・「もしかしてウチも・・・?」と思うことありませんか?
そんな問題も一気に解決です!
わが家は玄関に亀や爬虫類や昆虫が居ます・・・これから暑くなってくると生き物が増えて臭いもますます気になります。
「これがあったら・・・。」とすごく気になりました!!
詳しくはコチラ↓↓↓
https://sumai.panasonic.jp/air/kanki/nanoe/

お昼ご飯を食べて午後からは、住まい方アドバイザー近藤典子さんの収納セミナーへ!
近藤典子さんはテレビや雑誌でご存知の方もいらっしゃるかと思うのですが、収納やお片付けの第一人者、先駆者のような方です。
今回LIXILと近藤典子さんのコラボ商品が出る!ということで、セミナーと新商品のお話を聞きに行ってきました。
80人の定員を超える参加希望があったということで満員の会場!


楽しくてパワフルな近藤典子さんのお話。3時間があっという間でした。

『収納』とはなんなのか、『暮らしやすい』ってどんなことなのか、どうすればそれをお客様に上手に伝えられるのか、
どうすれば暮らしやすいお家を提供できるのか・・・。
「なるほど、だから散らかるんだ!」「こうすれば自然と片付くんだ!」
などなど、近藤典子さんのアイデアもたくさん見せていただきました。
住み始めてからではなく、お家づくりを進めていく段階で『片付く家』を考えていくことってホントに大切!!

コラボ商品の『ヴィータスパネル』は『片付く家』を考える上でとても気になる商品でした。


「あー!わかるーーー!」というような『収納あるある』『散らかるあるある』『片付かないあるある』
が、近藤典子さんの長年の経験と知識と、LIXILの技術で一気に解決!!
という感じでした。

詳しくはコチラ↓↓↓
https://www.lixil.co.jp/lineup/livingroom_bedroom/vietas_panel/

これまた「これがあったら。。。」とわが家に導入したくなりました!ほんとに。ほんとにほしい(笑)

お家づくりをする上で、デザインや設備機器、断熱や耐震性といったような構造の部分など、ハード面について私たちもよくお客様にお話します。
それに加えて、お客様の『暮らす』という「日々の生活」についても意識することはとても大切なんだと改めて勉強になりました。
「どんな『暮らし』のご提案をさせていただくかで、住まう方の人生が豊かなものにも貧しいものにもなる。」
と、近藤典子さんもおっしゃっていました。
お客様の暮らし方は人それぞれ。
そのお客様にとってどんな住まい方が『暮らしやすい』のか。
たくさんお話をうかがってご提案をし、お施主様が『素敵ないつも』を過ごしていただけるお家づくりをしていきたいです。

 記念にみんなで撮ってもらいました!!

カテゴリー: まゆみの日々のあわ,未分類


2019.05.30

リボンの棚

西川建設 高橋です。

うちの自宅のとなりに木造の小屋があります。

そこで、花好きな人が月1回寄って、

フラワーアレジメントをしています。

始めて20年余り。

すっかり関連花材も増え、衣装ケースや百円グッズのかごに片付けたり

それでも、必要なものは必要とばかり、

ラッピング関係・花資材(ワイヤー・ハサミ・テープ等々)と

ますます物は増えるばかり。

リボンもしかり。。

こんな感じで色別に分けていましたが、

高松のフラワーアレンジの師匠のところでいい物見つけました!

 

壁に設置されているので邪魔にならず、

前に少し傾斜させ落下防止の板があります。

 

 

そこは、建築会社!

ジャーン!

 

大工さんに依頼し作ってもらいました。

師匠の数には到底及びませんが、

すっきり、おさまりました。

やはりピンク系が多いかな、

ブルーはもうちょっと上に飾ろう、とか

太さ順に並べようか、濃い順に並べようか、とか

並べ方でもだいぶの時間遊べたりして。

 

6月はジューンブライドにちなんで

ミニブーケを作る予定なのでリボンが大活躍します。

リボン選びに悩む皆さんの顔が浮かびます。

 

 

カテゴリー: E.T.の部屋


2019.05.29

たかが綱引きされど綱引き

日曜日

休む間もなく川之江町民綱引き大会に参加してきた かなデス。

 

各地区の交流と世代間交流を謳う一見和やかな地域活性イベント

とはいえ

地区の栄誉と名誉をかけた地区対抗のガチの綱引き(笑)

必死の形相で綱を引く姿はあとから自分を見直そうという気を消失させるほど(^_^;)

綱が当たる二の腕上部の内出血は毎度恒例となり…

もう紫色は通り越し、ようやく治りかけ~

今年はまだましなくらい。

ガンバッた証 名誉の負傷みたいなもんかな(笑)

 

チーム山下も当然 狙うは優勝!

打倒5連覇の大門!という

大きな目標を掲げてがんばりました~♫

毎年わずかなチビッコを全員集めても既定の人数に達しないうえ

若手がポツリ・・・という まぁまぁの高齢メンバーで予選を勝ち抜き

ここ数年は3位、4位、3位と決勝トーナメントで涙をのんできた山下。

今年こそは!の意気込みはどこをも凌ぐもんだったかと。

8年越し 今年はついに悲願の優勝へ向け ようやくの決勝に臨みました

が、ホントにホントに惜しい感じで無念を晴らせず……準優勝(T_T)

 

でも ほぼ8年間 この変わらないメンバーで

あの頃よりみんな確実に8歳も年くって

それでも準優勝までこぎつけるしぶとさ

すごいでしょ♫ねばるでしょ♫

無駄に集まっては酒飲んでるだけじゃないんです(笑)

団結力は宴会の賜物…かもしれない(^_^;)

ホントによくがんばりました!

山下のみんな、ありがと~♫って叫んだ今週デシタ。。。

カテゴリー: 気分はラッタッタッタ♪


2019.05.28

躯体検査

こんにちは、西川建設 設計の井原です。

 

本日は朝からI様邸の躯体検査でした。

配筋検査同様、第三者機関に金物一つ一つを丁寧にチェックしていただきます。

特に問題もなく、無事に終了いたしました。

 

社内ではもちろん一つ一つちゃんとチェックしておりますが、

こうして第三者にも確認していただくことはとても大切だなと検査の度に思います。

 

夏かと思うほど暑かった週末でしたが、今日は雨ですね。

梅雨も近いのでしょうか。。。

梅雨前の掃除に加え、再び断捨離を進めている我が家です。

息子より年上の甥っ子くん姪っ子ちゃん、夏に転勤するお友達家族から

有難くもらうお下がりのおもちゃや衣類が増え続け、子供部屋が物でいっぱい。

そろそろ片付けないとこれはまずいのでは!というくらいになってきた(^^;)

夏になると暑すぎて掃除が嫌になるので、なんとかそれまでにはどうにかして

気持ちのいい夏を迎えたいと思っております。

またブログに載せれる程度になったら、報告しますね(^^)

カテゴリー: まいの暮らし


2019.05.24

GW信州の旅。3日目。

こんにちは。

西川建設 久保本です。

引き続き長野旅行のお話。   
最終回(笑)です。

3日目は宿泊していた宿の近くにある
『地獄谷野猿公苑』へ。
雪の降る中温泉に入るお猿さんの写真など見たことのある方もおられるかと思いますが、
それがここです!!
駐車場から山道をあるくこと25分ほど・・・なかなか遠い!!
涼しい長野といえどもさすがに五月。平地では暖かい陽気でお猿さんも温泉にはつからず元気に走り回っておりました。
でも、温泉のお湯を飲む姿や、かなりの近距離でくつろぐ姿が見られて子供たちも大満足の様子でした。

  

⇑⇑⇑温泉がドーンと噴き出していました。

しばらく移動して、最終日のメイン『善光寺』へ!!
近くまで行くと車の流れが悪くなり
「駐車場に停めるだけでもけっこうかかりそうだな~。」
と思っていたところ、駐車場なのかお土産屋さんなのかよくわからないところから車が出ていきました。
母がそこにいたおじさんに窓を開けて
「ここって駐車場ですか?今空いたところって停められますか?」と聞く
なんとすんなりOK!
車は二台あったのですがそれもOK!
えーー!びっくり!こんなに早く停められるなんて!
しかも本堂のすぐ裏!
母ファインプレーでした。

初夏のような暑いくらいのいいお天気!
早速お参りをして、仲見世通りをあるいておそばやさんでおひるごはんを食べました♪
暑かったのでざるそばが更においしい!
そのあとはさらに仲見世通りをぶらり。
お土産を買ったり甘いものを食べたりして楽しみました。

   

帰りの電車に間に合わないと困るので早めに松本駅に向けて出発!
なのに!
松本駅で乗る特急が遅れ・・・
名古屋駅から乗るはずだった新幹線に乗れない!!という事態に!
四国まで帰る最終のしおかぜに乗れなかったら、岡山で足止め~~~(T_T)
・・・っと思っていましたが無事間に合いました。

名古屋駅の窓口で、乗れなかった人には別の便をすぐに手配してくれたのです。
あれってどんな仕組みなんでしょうね??
連休で指定席は満席だろうと思うのに、10人分かたまりで座席が取れたり・・・。
後の便の車両を増やしたりとか・・・???
謎です・・・。

そんなこんなで無事3日間の長野旅行が終了しました。
もっともっと混雑していて、待ってばかりになるのかと思ったのですが、思っていたほどではなく、
とてもスムーズに動くことができてホッとしました。

『避暑地』とよばれるくらいの軽井沢もある長野県。
これから暑くなる季節もまたいいんだろうなぁ・・・秋にはリンゴもなってるんだろうなあ・・・
と楽しい想像が膨らみます。

ちょっと旅行にとお考えの時は長野県、おススメです!!

 

 

帰りの電車でも食べたり飲んだり・・・↓↓↓

カテゴリー: まゆみの日々のあわ,未分類


2019.05.23

素敵なP

西川建設 高橋です。

先日の日曜日は夫と、大阪に住む長男のところへ行って来ました。

6月には石川県へ転勤なので、その前に。

 

西川建設のパンフレットや看板には『素敵ないつも』

というコンセプトが書かれています。

私は、ちょっと素敵なパーキングを見つけました。

 

四国の高速道路は広々として、車の数も適量な感じ。

本州に入ると車の数もスピードもUPして、

道路幅も、少し狭い気がします。

加えて淡路島過ぎた頃から、なぜか外車がぐん!と増えてる感じ。

運転も津田の松原SAまでは私。あと終点までは夫。

 

少しどきどきしながら本州を走っていると・・・

『尼崎ミニP』という表示が目につきました。

ミニ・・というのが気になって立ち寄ることに。

 

横一列に車が止めるようになっています。

その長さ200mくらいでしょうか。

その向こうには、高速道路を走る車が見え、

木の出っぱりがいすになっており、座って車を眺めるもよし、

 

 

軒が長いのでゆっくりジュースを飲むもよし。

表示もかわいい。木の感じも心地よい。

 

だけど、目的地は大阪枚方市。

尼崎ミニPをあとにして、いざ大阪枚方市へ。

 

枚方市は大阪の北部の都市で、5分走ればもう京都です。

南禅寺。

あとで、湯豆腐がおいしいと聞き

食べたらよかったと後悔、少し。

 

  

近くに、レンガで明治初期に作られた、琵琶湖の水を京都市内へ引く水路閣。

ドラマのロケ地として有名だそうです。

秋には紅葉と赤レンガを合わせて撮ろうとする人で

大混雑になるそうです。

でも、初夏の新緑とも合っていて清々しい気持ちで京都をあとにしました。

 

 

緑つながりで・・

先日習ってきたトピアリー。

一本、一本、挿しています。

 

カテゴリー: E.T.の部屋


2019.05.22

老いも若きも えびす祭り

5月のとある日曜日

山下地区では毎年“ゑびす祭り”が開かれる。

見渡す限り「老い」&「老い」で溢れかえっている山下

 

こーゆーとき

「老いも若きも」というと

迷いなく「若きも」の方に選別される かなデス(*^_^*)

ありがたや

 

子どもがとっても少ないから

地区のおじいちゃんおばぁちゃんはもとより

お孫さんたちにも参加してもらって

ゑびす参拝後は 秋祭りに匹敵する一大イベント♫

 

早朝から始まるは宝探し

父たちが知恵を絞って山下公園内に隠したお宝(商品券)を

子どもたちはかけずりまわって母のために探す(笑)…

のだが、知恵を絞りすぎてか

大抵はほとんど見つからない(>_<)

必死で探すのも最初のうちだけで

子どもたちは次第にやる気を失い、ダラダラ探す(笑)

もしくは探すのを早々にあきらめ文句を言いだす(笑)

やむなくヒントに次ぐヒントでようやく見つかる有り様も毎年の光景…

 

のあとは、福菓子投げ

昔は高さ3m近い滑り台があったのだけど老朽化により撤去

今はこんな小さな可愛らしいぞうさんの滑り台に様変わり

そこじゃなくても・・・って毎年思うのだけど

半ば強制的に そこに登らされた自治会長さんか愛護班長さんがみんなにお菓子を投げてくれる。

 

世間でたまにある餅投げ然り

こーゆーとき その人その子の性格人となりが垣間見えて面白い。

 

我先に隣を押しのけてでも取る子

のんびり自分のとこジャストに飛んでくるまで待つ子

上ばかり見上げて足元をにきたのに気付いて手を伸ばそうとする頃には時すでに遅しの子

最初から足元だけに狙いを定めてるちゃっかりさん

 

まぁ うちのぼんやりぼっちゃんはぼんやりだけあって

抜かりなきよう願う母の指南も虚しく 毎年2番目のタイプから抜け出せず・・・(笑)

 

のちは 輪投げにくじ引き、ビンゴゲームに富くじと宴は目白押し♫

いろいろ下準備が大変で、見えぬ苦労はあるけれど

老いも若きも ちょっと賑わう山下の日曜日

子どもたちも、幼いころの楽しいイベントとして思い出に残して欲しいな~

 

面倒くさい、厄介、大変、高齢化、人手不足

そんなこんなを理由にしてたら だんだん減っていく行事

でもこーゆーのがあるから地域はちょっこし活性化するし

老いも若きものコミュニケーションの場となり繋がりができる。

繋がりが強いと案外揉めもするけど(笑)和も広がるし絆も強い!...はず...

地域ではより SNSじゃない人と人とのかかわり大事にせんとね~ とは思う。

 

でも実際のところ どこもそうかもだけど自治会の懐事情は火の車

イベントに使う予算も決して少なくない現状を厳しく見ると

そこは今後起こるであろう災害に備えて、今使うべきは防災にこそ とも思う。

寂しいけれど縮小を問うべきか否かは今後の課題。

コミュニケーションは大事だけれど、やめる勇気と続ける努力

その狭間で 今後の山下を担う若手のかなは葛藤中というところ。。。

どうしたもんじゃろね~~

 

とはいえ、ひとしきり遊んだあとは 結局やっぱりの飲み

時にケンカもしながらわいわいやってる山下老若男女の元気の秘訣ですな(*^_^*)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カテゴリー: 気分はラッタッタッタ♪


次のページ

前のページ

↑トップへ