スタッフブログ

2020.05.13

いろいろ

こんにちは!

西川設計の石川です。

5月10日は母の日でしたね。

わが家では、次男が幼稚園で作成した

レターケースと肩たたき券を

主人からはケーキをもらいました。

早速、肩たたき券を使いましたが、たたいてくれた回数は10回…。

でも、子供からの手紙は何よりも嬉しいし癒されました。

 

話は変わりますが、

先日、T様邸の金物検査に福田さんと行ってきました。

金物検査とは、上棟後に行われる検査の1つで、図面通りに金物が施工されているか

外部の検査機関の方にチェックしてもらいます。

 

金物とは

 

 

この図面のような物で、

お家のあらゆる所に取り付けられ、地震から家を守ってくれている大切な物です。

 

図面や打ち合わせの時に、『耐震等級3』と提示していても、この金物の施工不良が

あれば、耐震性能は下がります。

この様に、とても重要なものなのに、後々壁で隠れて見えなくなってしまう物なので、

隠れてしまう前に図面通りに施工できているか、外部の検査機関の方に、

隅々まで厳し~くチェックいただきました。

無事に、T様邸も問題なく終了し、T大工さんの安堵の表情が見られました。

 

現場に行くと、

『私、ハウスオーナーです』と言うのが恥ずかしくなるくらい、知らないことばかりで新しい発見が沢山あります。

沢山見て、勉強して知識を増やして行きたいです。

カテゴリー: 未分類


2020.05.11

西川建設はZEHビルダーです。

こんにちは。

西川建設 久保本です。
『ZEH(ゼッチ)』という言葉がだんだんとテレビCMやハウスメーカーののぼり旗などで目にされることも増えてきたかと思います。
太陽光発電などを利用した、環境にも優しいゼロエネルギー住宅のことです。
西川建設では2016年から『ZEHビルダー』として登録して、『ZEH』の推進に取り組んでいます。

↓↓↓『ZEHビルダー』の一覧はこちら↓↓↓
https://sii.or.jp/zeh/builder/search/

2019年度は、太陽光発電をお得に設置できるサービスなどもあったことで、
2019年度に建てさせていただいたお家のうちの34%が『ZEH』となりました。

西川建設のお家は標準仕様のお家に太陽光を乗せれば『ZEH』にすることができます。
それは標準仕様ですでに省エネなお家だからです。
現在は実質0円で太陽光発電を設置できる『建て得』のサービスがあるので、そちらを利用されました。
2020年度も『ZEH』のお家をプランニングしているところです!

これまでの実績は
2017年度       0%
2018年度      23%
2019年度    30%

2020年度は 50%を目標に『ZEH』を推進していきます。
『ZEH』のお家ににご興味がありましたら、お気軽にご相談ください。

カテゴリー: 未分類


2020.05.8

各現場にも。

こんにちは。
西川建設 久保本です。

新型コロナウィルスの感染拡大予防対策を西川建設でもすすめています!
マスク着用や休日などの外出について自粛したり、受付カウンターにも、レジカウンターでよくみかけるようなビニールシートを設置しています。
現場や会社にも協力業者さんが出入りするので、協力業者さんたちにも対策をお願いしています。

今日は注文してあったアルコール除菌ジェルが届いたので、説明書(てるみ作) とともに各現場に設置されました!!

 
「気を付けてください!」って声掛けも大事ですが、それだけではなくて環境も整えていかないと現場に来てくれる協力業者さんたちもこまりますもんね!
皆さんにご協力いただくための環境づくりも頑張ります!!

お打ち合わせもweb相談ができるように準備しています。
スマートフォンやタブレット、パソコン(マイク・スピーカーの機能があるもの)をご利用いただきます。
ご希望があればタブレット端末(Wi-Fiモデル)も貸し出し可能です。
詳しくはまたお知らせしていきますが、ご希望の方はお電話やホームページからお申し込みください。

5月の第4週には完成見学会を開催予定ですが、1時間ごとの完全入替制でご予約いただく形にします。
私たちもマスクや消毒、体調管理など徹底して対応させていただきます。

仕事・学校・プライベートでもいろいろと制限される日々ではありますが、今だからできることもあるはず!
コロナに負けずに頑張ります!!

 

カテゴリー: まゆみの日々のあわ


2020.05.7

今年のGwの過ごし方

西川建設の高橋です。

月1回、自宅のとなりにある自称『花小屋』で

二十数名の花好きな人たちと

フラワーアレンジメントを楽しんでます。

 

花小屋は、狭く密閉で密室状態及び密接。

予定時間より長時間熱心に作成するので

次の予定の人も次々来て密集してしまう。四密。

全国的に自粛のゴールデンウィーク。。。

そこで思いついたのが『持ち帰りアレンジ』です。

花材を取りに来てもらって、ゴールデンウィークの間に

自宅で仕上げる・・という形です。

もちろんお休みするのもOK(ですが誰もお休みしません)

 

5月のテーマは『母の日』

フラワーアレンジと写真を一緒にプレゼントです

 

 

 

海で写したお孫さんの写真の横にはブルー系でまとめたアレンジや

母の日まで待ちきれずに渡してしまったというAさんや

家で何回もやり直したというMさん。

いつもと違う持ち帰りアレンジに感想もさまざまです。

6月はもとの形で集まれますように、と願うばかりです。

 

 

カテゴリー: E.T.の部屋


2020.05.2

ハッピーバースデー

家づくりプランナー 福田です。

4月29日、世間は祝日『昭和の日』

福田家では、長女ササの誕生日でした。

 

福田家の誕生日は、当日に本人の好きな食べたいものが注文できます。

もちろん限界はありますが・・・。

 

食べに行くことも出来ない今回、ササからの注文は

金生町山田井にある、『レモンハウスのとんかつ』でした。

なんともいつも通りな普通な注文を・・・でも、とてもジューシーで美味しいのですが。

 

 

 

女子二人メッチャ笑顔で写真を撮らせてくれました。

もちろん、長男のコウダイは写真NG。

 

味の方は、いつも通り安定の美味しさでゴハン2杯も食べてしまいました。

連休中、何か運動したいと思います。

 

あっという間に大きくなった気がしますが、

ササ14歳 Happy Birthday!!

 

 

 

 

カテゴリー: フクダのいろいろ日記


2020.04.30

OK Google

西川建設 高橋です。

 

もともとは、新宮にひとり住む義母が

コロナウイルスに感染したらたいへん、と

デイケアにも行かず、内科と眼科の定期的な受信にも行かず、

近所へは赤ちゃんにうつしてはいけないと行かず。。

それで「さみしい」「さみしい」と言っていたので

買った『Google Home Mini』でした。

 

ちょうど肉まんくらいの大きさ。

話しかけると答えてくれて義母の話し相手になるAI風の・・くらい?

と、安易に考えていました。

 

が、Google Home アプリをダウウンロードしたあと

ややこしいセットアップをしなければならず、

西川建設のITのプロフェッショナル真由美ちゃんの助けを借りて、

声認証まで終えることができました。

結局、Wi-Fi環境がないと使えず、うちのおもちゃと化したのでした。

「OK Google」と呼び掛けると4つの光が反応します。

それから、質問やらお願いやら言います。

夫は「明日〇時に起こして」とか

「テレサテンの曲かけて」とか。

私は専ら「〇〇〇(ある作曲家の名前)の曲をたくさんかけて」

とお願いしています。

テレビを消して曲を聴きます。

全体がスピーカーなので、音も響いてくれます。

毎日が自粛自粛の中、忘れさせてくれるひとときです。

 

 

 

 

 

 

家の形の写真立てに、

去年の感謝祭の写真と

会社のカラーのイエローの花をメインにしたアレンジ。

今年の7月予定の感謝祭は延期というかたちにさせていただきました。

秋にできたらいいですね。

 

 

 

カテゴリー: E.T.の部屋


2020.04.29

土間シート活用法 笑

とくになぁ~んもしてないので

とくに特記すべきこともない かなデス。

 

しぃて言えば

事務所入り口

遅ればせながら コロナ対策

 

突っ張り棒の間に張られてるのは

建築で使う“土間シート”

 

土間のコンクリートを打つ前に敷くシート

ちょっと透明度には欠けるというデメリットをのぞけば

まぁほどほど丈夫ですこぶる安価(笑)

土間シートのみならこれで約30円ってとこかな(^-^;

 

こんな活用法があったとはね(*^-^*)

 

 

家のハナミズキは

先週に引き続きまだまだ綺麗に咲いてくれてますが

もうひとつ、この時期のアタシのお気に入りの花は

家の隅にこっそり咲いてくれる “空木” (うつぎ)

 

環境が良くて根がしっかりはれば ボク(木)になるんだけど

うちは大きな木の根元に植えたから控えめに育ってる感じ

でも春になると真っ白な花をいっぱいつけてくれるようになりました。

 

よくよく思うとアタシ、白い花が好きなのかしら?

モクレン、コデマリ、ウツギetc.

心が白くないから、知らず知らずないものを求めてるのかも~~

 

心も洗濯しなきゃね~~ 笑

 

また来週!

 

 

 

 

 

カテゴリー: 気分はラッタッタッタ♪


2020.04.28

楽しみを増やす♪

こんにちは!西川建設の石川です。

先週末、家族に「コロナが落ち着いたら何がしたい?」という事を聞いてみました。

子供達は「公園に行きたい 」「お出かけしたい」と。

主人と私は…。

 

わが家の息子は、生まれつき瞼の筋肉が弱く、数年前に長野県の病院で手術をしました。

かれこれ…7回は往復したかな?いつも、交通手段を飛行機?新幹線?と考えますが、

愛媛→長野の交通のべんが悪いのと、男子2人&大荷物を想像するだけで嫌になり、

家族旅行も兼ね自家用車で行っています。

今年の8月も、長野行きを考えていましたが、コロナを考慮し断念しました。

幸いにも担当のお医者さんとは、メールで現状報告ができる環境にあるのでよかったと思っています。

冬は雪深く行くことはできませんが、来夏、コロナが落ち着いていたら…

その時に、私は、SORA terrace(長野県)に行きたい!と言いました。

 

 

 

主人は、千と千尋の神隠しのモデル?となった四万温泉(群馬県)に!

 

 

 

お金とも相談ですが、夢だけは膨らみます。

まだまだしばらく続きそうな「お家時間🏠」

 

「終息したら?」と、

ゆーーーっくり考える時間がありそうです。

皆さんは何をしますか?

 

 

 

カテゴリー: てるみん


2020.04.26

祝!上棟IN金生町川原田

家づくりプランナー 福田です。

4月22日、金生町川原田にて上棟致しました。

 

 

気温は3月上旬並みで少し肌寒く感じる一日でしたが

作業は順調に進みました。

 

 

 

大工さんには、やはりカケヤが似合います。

細い梁の上も、お構いなしでスイスイと歩く姿はやはり職人技だと思います。

 

お昼ごろには、お天気も良くなり少し暑いくらいに。

 

 

 

  

2階のスーパーウォール工法の屋根パネルを入れる際に

ウレタンとコーキング材でしっかりと気密工事も同時進行です。

最終は気密テープで継ぎ目を無くすことでより完璧な気密住宅になります。

お家の一番高い所の棟木が取り付けられ、垂木まで完了しました。

 

そして、上棟式。

 

社長より、祝詞を読み上げさせて頂きました。

 

 

建物の四隅を四方清め。

 

最後に乾杯とお施主さまより、一言頂きました。

 

 

一緒に写真撮影をさせて頂き、上棟式の終了です。

 

本日は、上棟おめでとうございました。

これから完成まで、まだまだ決める事はたくさんありますが

よろしくお願い致します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カテゴリー: フクダのいろいろ日記


2020.04.25

現場のいろいろ

家づくりプランナー 福田です。

今回は、最近お伺いしたお家の事を少し

ご紹介したいと思います。

 

1軒目

先月、お引渡しをさせて頂きました、中之庄町Sさま邸にお伺いし

パナソニックの照明担当の方より、取扱い説明と設定をさせて頂きました。

 

照明の説明?と思われる方もいるとは思いますが

西川建設で標準装備的についている『リビングライコン』

こちらは、5つの照明回路をシーンに合わせて使い分けることが出来ます。

見学会でも、たびたび質問されるのですが

最近のLEDは優れモノで、明るさだけでなく電気の色も変える事が出来ます(一部の照明器具のみですが)

リビングのくつろぎのシーン、ダイニングで食事のシーン、勉強や読書のシーンなど

様々なシーンが想定されるリビングなので

そのシーンに合わせて、明るさや色を変えることで省エネだけでなく

雰囲気も大切にできます。

 

そして、インターホンも最新です。

昔は親機・子機と使い分けていましたが

西川建設の標準装備のインターホンはアプリを入れる事でスマホが子機の替わりになるだけでなく

外出していても応対が出来る優れモノなんです。

宅配便の対応やお子様の帰宅時など大変便利だとハウスオーナー様より好評です。

 

説明している間、ご主人さんとお話させていただいたり

色々と見せてもらいましたが

吹抜の壁に大きな時計がついており

インテリアとしてもオシャレでした。

何より、プラン段階からの希望でしたので

ご希望が叶い、満足して頂けたようで設計者として大変ありがたく、嬉しい瞬間でした。

 

 

 

 

2軒目

住んで5年目の妻鳥町Iさま邸

『キッチンに棚板をつけて欲しい』と依頼を受けました。

下地の関係もありましたが、ホワイトのアイアン金具で棚板を2枚取付けました。

 

当初はこんな感じで、何もない状態でした。

 

大工さんが下地を探し、金具で棚板を固定。

棚板は初めに寸法を測り、塗装まで済ませております。

 

こんな感じに、仕上りました。

調味料を置いたり、小物を置いたり

色々と使えて便利そうですが、何より奥様の希望通りにでき

喜んでいただけました。

 

 

 

3軒目

妻鳥町Iさま邸に、3カ月のメンテナンスにお伺いしました。

 

住まわれて4カ月が過ぎ、芝生や草木も芽吹いてきて

完成時より、より良い庭になってきていました。

木目のフェンスや自然石とのバランスも良い感じです。

 

3カ月のメンテナンスで多いのが、クロスと木の隙間や建具の開閉

使っていて分からないことなどのお話をさせて頂くことがメインになります。

 

 

 

クロス屋さんにスキマをコークなどで埋めてもらったり、汚れをのけてもらったり・・・

住んでいけばキズや汚れはついてきますが、出来る限り新築の時みたいに直せる所は

補修させて頂きます。

 

お子さんがカウンターにつけたマジックの跡をクリーナーで落としたり

天井点検口の開閉具合を見たり、生活の仕方の再確認など

普段生活に支障はない何気ない事をお話しました。

 

建てた後も、建てているとき同様にお話ができたり

いろいろと頼ってもらえる事が大変うれしくもあります。

忙しくてお伺い出来ないことも、しばしばありますが

出来る限り現場に足を運んで、色々なお話や感想を聞き

次の設計の役に立てたいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カテゴリー: フクダのいろいろ日記


次のページ

前のページ

↑トップへ