スタッフブログ

2019.04.6

お引渡式と取扱い説明。

家づくりプランナー 福田です。

3月23日・24日に完成見学会をさせて頂きました

『木とタイルの素材感を大切に考えたロフト付き平屋の家』の

お引渡式とお家の取扱い説明をさせて頂きました。

 

 

今回もたくさんの協力業者さんに参加して頂きました。

いつも、ありがとうございます。

 

 

テープカットと玄関ドアに鍵入れ。

 

 

社長より、花束と温湿度計などをプレゼントさせていただきました。

 

最後にお施主様より

『自分たちの想い描いた理想のお家が完成できて住むのが楽しみです』

と、お礼のお言葉をいただきました。

 

そして、取扱い説明をさせていただきました。

  

キッチンやユニットバスに設備機器や玄関ドアにサッシと

高気密・高断熱のお家の住まい方や性能、換気システムのお掃除などを

説明させていただきました。

 

Kさまとのお家づくりが始まったのは約2年前。

完成見学会にたくさん来て頂き、お家づくりが順調に進んで行き

当初は2階建てのプランでした。

が、自分たちの理想のお家を追求していくと

『やはり平屋がいい・・・。』

と言う結論に至り

平屋+ロフトのある、理想の住まいが無事に完成しました。

 

約2年と完成まで長い月日が経ちましたが

これからは、西川建設のオーナー様としてより長いお付き合いをさせて頂ければと思います。

スタッフと協力業者一同、メンテナンスなど家まもりをさせていただきますので

これからもよろしくお願い致します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カテゴリー: フクダのいろいろ日記,家づくりイベント


2019.03.23

卒業式と合格発表。

家づくりプランナー 福田です。

先週、中学校の卒業式に続き

今週は、長女ササの小学校の卒業式でした。

  

やはり、中学校の卒業式とは違い

1人1人に卒業証書は渡してもらえるし

卒業生と在校生と、門出の言葉のやりとりや合唱など

また違った感動がありました。

 

 

最前列を陣取っていたので、いい位置で見る事ができ

良い写真が撮れました。(退場は歩くのが早すぎてブレてしまいましたが・・・)

 

教室へ戻り、担任の先生から最後のお話があり

子供たちから先生へ感謝の色紙とお花を1輪ずつプレゼント。

最後に、全員で集合写真と友達などと思い思いに写真撮影。

 

 

 

そして、最後は親と手を繋いで一緒に退場。

その退場の時の音楽は、金管バンドの生演奏。

金管バンドに属する、次女のリコはトランペットを担当し、演奏していました。

 

 

退場後は、先生や仲の良い友達とひたすら

いろんな場所、いろんなポーズで写真撮影。

 

 

 

どのポーズにするか。ジャンプするか。振り向くか。足組むか。

などなど、撮影の指示が細かい・・・。

撮っている親の方が、忙しく疲れました。

 

 

6年間、よく頑張りました。

ササ、卒業おめでとう!!

 

と、その卒業式の数日前、県立高校の合格発表があり

コウダイが無事に合格することができました。

親として初めての高校受験でしたので

自分の時の合格発表より緊張しました。

これからは義務教育でないので、自分で考えて行動して欲しいです。

 

そして、卒業式の夜はコウダイ・ササの卒業と合格のお祝いで

三島のエイゴロへ家族で食事にいきました。

 

僕自身は”初”エイゴロ。

 

  

 

サラダにピザ5種類にパスタと堪能しました。

どれも美味しかったけど、サラダのトマトとカルボナーラが絶品でした。

 

お店のトイレには、以前お店を取材させて頂きました

ウエストリバーが飾られていました。

宣伝して頂き、ありがとうございます。

4月は入学式が続きます・・・。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カテゴリー: フクダのいろいろ日記


2019.03.17

引渡式と取扱説明。

家づくりプランナー 福田です。

3月16日・17日と川之江町にて完成見学会をさせていただいております

『グルッと廻れる動線とスッキリ収納が便利なパッシブZEHな家』の

お引渡式とお家の取扱い説明をさせていただきました。

 

 

沢山の協力業者さんも参加して頂き、ありがとうございます。

 

テープカットと玄関ドアに鍵入れ。

奥様に花束とお子さまにはプレゼントを社長よりお渡しさせて頂きました。

 

最後にお施主様より、完成のお礼の一言を頂きました。

 

そして、取扱い説明。

 

キッチンやユニットバスなどの水廻りの説明と

高気密・高断熱のお家の住まい方・性能についての説明をさせて頂きました。

 

Gさまとの出会いは約3年前に完成見学会に来て頂き

土地探しから始まりましたが、なかなかご希望の土地が見つからず

土地の希望範囲を広げようと考えていた矢先に

良い土地が見つかり、プランも決まり、無事に完成する事ができました。

長い期間のお付き合いでしたが、これからも

西川建設のオーナー様としてより長いお付き合いをさせて頂ければと思います。

本日は、おめでとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

カテゴリー: フクダのいろいろ日記,家づくりイベント


2019.03.16

卒業おめでとう!!

家づくりプランナー 福田です。

3月15日

長男コウダイの卒業式に行ってきました。

 

自分の時の卒業式を少し思い出しましたが

卒業証書授与・来賓の挨拶・祝辞などは

昔と変わらず一緒でした。

 

卒業生から 『仰げば尊し』

在校生から 『蛍の光』

と、30年近く経っても変わらない定番曲ですね。

 

そして、教室での最後のホームルーム。

 

先生より、卒業証書をもらい

みんなに一言感謝の言葉と先生より最後にハグ。

男の子は年頃なので、みんな照れくさそうでしたが・・・

コウダイも少し苦笑い・・・

そして、みんなで記念撮影。

最後は、先生や在校生に見送られて無事に卒業となりました。

 

本当にあっと言う間の中学3年間だったように思います。

3年間、勉強はボチボチな気がしますが

野球部を続けたのは、親ながら本当に良く頑張ったと思います。

毎日の朝練に、土日の練習など文句をいいながら

休まずに続けた事に意味があると思います。

コウダイ、卒業おめでとう!!

 

 

 

カテゴリー: フクダのいろいろ日記


2019.03.9

今週の現場進捗報告。

家づくりプランナー 福田です。

ブログの当番が土曜日になり、定番化しつつある現場報告です。

現在、建築進行中のお施主様よりも

『いろんな現場の進み具合が分かって楽しいので続けてください』

と、ご要望がありましたので出来る限り続けて行きたいと思います。

 

『川之江町 Gさま邸』

クロス工事が完了しました。

今回は、いつもより少しだけ白いクロスをチョイス。

パリッとメリハリがあり、シンプルな雰囲気に仕上がりました。

 

 

和室の建具も入りました。

今回の扉は、開き戸です。最終、ウォルナット色に塗装します。

いつもと少し違う雰囲気の和室に今回はチャレンジしました。

外構工事も進んでおります。

が、今週はお天気が悪く工事があまり進んでおりません・・・

玄関スロープの洗い出しです。

特に意識はしていないのですが最近、スロープにするご提案が増えてきたような気がします。

完成見学会まで、1週間。

お天気も回復しそうなので外構もラストスパートで仕上げます。

16日の土曜日の見学は、ほぼ埋まりつつありますが

まだ日曜日は空きがありますので、気になる方は。。。

 

『村松町 Kさま邸』

こちらの現場も、仕上工事の真っ最中です。

クロス下地のパテ処理をし、クロス貼りをしています。

 

 

和室の天井は少し落ち着いた色に

トイレの正面にはミントブルーのアクセントにしています。

  

玄関ホールの手洗い廻りには、トイレのクロスに合わせグリーン系のモザイクタイルに

キッチンの家具上には、ベージュ色のタイルでナチュラルな空間になりました。

こちらの現場も、外構工事共に見学会に向けラストスパートです。

 

『金生町小山 Iさま邸』

3月6日、気密測定をしました。

結果は、C値=0.31でした。

非常に良い数値が出て、一安心です。

西川建設では、1棟1棟すべてのお家で気密検査を実施しています。

C値=0.5以下の数値を目標にしております。

 

 

 

『金生町住吉 Iさま邸』

3月5日に、上棟いたしました。

耐震等級3の梁はいつ見ても、大きくそして重い・・・

しかし、これも西川建設のあたりまえ。

 

 

大工さんのカケヤで叩く音が響きます。

僕はこの音が大好きで、毎回ワクワクしています。

 

 

作業も順調に進み、お昼前にははぼ2階も組み上がりました。

 

天井のスーパーウォールパネルもピッタリと入りました。

天気が良かったので、太陽の照り返しが眩しいです・・・

 

 

 

パネルと木の隙間もウレタンで完璧に埋めていきます。

 

いつも以上に順調に進み、屋根下地のタルキまで完了しました。

 

写真を撮り忘れたり、打合せが長引き現場になかなか行けなかったりと

バタバタな一週間でしたが、3月の3週連続イベントに向け準備も進んでおりますので

パッシブデザインと高気密・高断熱・高耐震のスーパーウォール工法のお家を体感してみてください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カテゴリー: フクダのいろいろ日記


2019.03.3

地鎮祭in妻鳥町

家づくりプランナー 福田です。

3月2日(土曜日)

四国中央市妻鳥町にて、地鎮祭をとり行いました。

 

 

 

まずは、手を清めます。

 

神主さんのかけ声で神様をお迎えし、開始します。

 

 

お施主様の鍬入れ。

 

 

玉串奉奠(たまくしほうてん)

二礼二拍手一礼で工事の安全と完成をお祈りします。

 

最後に、ご家族で記念撮影です。

 

広い敷地に真南に向いたパッシブデザインのお家です。

リビング土間にランドリーデッキなど便利な家事動線の間取りに

外壁は、濃い目のミドリの塗り壁が楽しみです。

長期優良住宅の認定許可を先週いただき

只今、基礎の施工図や構造体の打合せの真っ最中です。

3月中旬の基礎着工に向けて頑張ります。

本日は、おめでとうございました。

完成に向けて一緒に頑張りましょう。

 

 

カテゴリー: フクダのいろいろ日記,家づくりイベント


2019.03.2

現場近況報告です。

家づくりプランナー 福田です。

先週に引き続き、現場の進捗報告したいと思います。

 

『川之江町 Gさま邸』

クロス工事が完了し、照明器具やトイレ・洗面台などの器具が

取り付けされていました。

電気の引き込み工事も完了していたので、照明がつき

来週はいよいよ床の養生が剥がされ、掃除や塗装など最終調整です。

 

  

このお家は、3月16日・17日のご予約制の完成見学会を開催いたしますので

是非、見に来て体感してみてください。

 

『村松町 Kさま邸』

こちらも、仕上工事が着々と進んでおります。

奥さまのこだわりキッチンが取付けられ

カウンター収納やキッチン収納がピッタリと取付けられました。

今回は、たくさんの打合せをさせて頂き、大きさや素材にもこだわり

家具屋さんにオーダーで作ってもらっています。

家具は壁にピッタリと納まり

収納力もあって、スッキリと片付けができそうです

 

 

クロス屋さんも、下地工事をしておりました。

ボードの継ぎ目を3回パテ処理をしてクロスを貼ります。

 

 

『妻鳥町 Sさま邸』 

電気配線・換気工事が完了し

大工さんの工事がドンドンと進んでおります。

床の根太敷き・天井下地・壁下地が完了しました。

エアコンや棚板などの下地補強もバッチリです。

いよいよ、無垢の杉板が貼られます。

  

 

『金生町小山 Iさま邸』

スーパーウォール工法のパネルの取り付けが完了し

気密工事をしています。

パネルの継ぎ目やサッシのすき間など

ウレタンやコーキングを使い、小さな隙間を丁寧に埋めていきます。

6日は気密検査です。

良い数値が出ますように・・・

 

 

『金生町住吉 Iさま邸』

基礎工事が完了し、お家の土台が敷かれていました。

土台や柱は、もちろん檜です。

いよいよ、5日は上棟です。

雨が降りませんように・・・。

 

 

『下柏町 Hさま邸』

長期優良住宅の認定許可を頂き

いよいよ基礎工事が着工となりました。

いつも丁寧な基礎屋さん。

下地の砂利もキレイに施工してくれておりました。

 

 

 

 

会社の倉庫では、かわいい塗装屋さんがデッキ材の塗装をしていました。

 

 

西川建設では、よくある光景ですが

お施主さまにデッキやフェンスなどの塗装をしてもらう事があります。

もちろん予算の削減の効果もありますが

お家づくりの思い出や将来のメンテナンスを考えて

なるべくご家族で楽しく塗装してもらっております。

(もちろん強制ではありませんので・・・)

 

西川建設では基礎工事・スーパーウォール工法のパネル工事などの

建築途中の構造見学も随時、受付けておりますので

高気密・高断熱・高耐震のしくみやお家の中身を見てみたいと思う方は

お電話で『構造見学がしたい』と、ご予約ください。

自信を持ってお家のすべてをお見せいたします。

 

 

 

 

 

 

 

 

カテゴリー: フクダのいろいろ日記


2019.02.24

escort→house ~住んでる人に聞いてみよう~

家づくりプランナー 福田です。

2月24日(日曜日)

くらしこくの家づくりフェスタのイベントとして

escort→house(エスコートハウス)を開催しました。

今回のお家は、平成29年10月にお引渡しをさせていただきました

『スッキリ収納とシンプルデザインでミニマムに暮らせる家』

 

 

ご訪問前に事務所にて、スーパーウォール工法や消費税のお話と

オーナー様宅のこだわり・見どころ・間取り・性能値・光熱費などのお話をさせて頂きました。

 

そして、オーナー様宅に移動・・・。

 

 

オーナー様をご紹介させて頂き、ご主人様よりお家のこだわりや

約1年半住んでからの感想などをお話して頂きました。

後は約1時間ほど、自由行動。

 

  

   

キッチンでは、奥様同士で収納や使い勝手など

日常的なお話をたくさん聞かせて頂きました。

リビングの吹抜けの良さや声の響き具合

ユーティリティスペース~ランドリーデッキへの物干し動線

スキップフロアの使い方

2階ホールの室内物干しやウォークインクローゼットなどの収納の仕方

エアコンの使い方や1.2階の温度差

などなど、全て隠さずに教えてくださいました。

 

何より嬉しかったことは、奥様の

『実際に住んでみて、あーすれば良かった。こーすれば良かった。などはありません』

と、快適に毎日過ごされているようで

設計をさせて頂いた自分にとっては、本当にありがたいお言葉です。

 

   

最後に、くらしこく家づくりフェスタのイベント用に

かわいいインスタ写真も撮らせて頂きありがとうございました。

 

午前・午後、合わせて8組のご家族様の体感して頂いた感想

『スリッパを履かなくても床が冷たくなく、素足で過ごせる事も驚きでした』

『室内の温度の変化が少なく、1・2階の温度差がなく暖かかったです』

『キッチンの造作棚やアクセントクロス・照明などオシャレでした』

『収納の仕方や使い勝手などを直接聞く事ができたので良かったです』

『床材や柱などの無垢材の木の変化が見えて良かったです』

 

などなど、いつもの完成見学会では見る事、感じる事、聞けない事が

たくさんお話し出来たようで

これからの家づくりに少しでも役に立てて頂ければと思います。

本日はお施主様のOさま、本当にありがとうございました。

***ご案内***

来月のイベントは

3月16・17日 四国中央市川之江町にて完成見学会

3月23・24日 四国中央市村松町にて完成見学会

3月31日 高松のリクシルショールームにて、くらしこく主催の家づくり教室

と、3月は3週連続のイベントとなっております。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カテゴリー: フクダのいろいろ日記,家づくりイベント


2019.02.23

現場近況報告

こんにちは。

家づくりプランナー 福田です。

現在建築進行中の現場廻りをしてきました。

 

『村松町 Kさま邸』

 

外部では、仮設足場を解体していました。

今まで、シートで覆われていた外観の全貌が見えてくるので

キレイに仕上がっているかドキドキとワクワクする瞬間でもあります。

落ち着きのあるオフホワイトの塗り壁がとてもいい雰囲気に仕上がっていて一安心。

軒の明るい木目とも良く似合い、いい感じに仕上がっています。

平屋+ロフトの1.5階のお家なので、2階建てほど高くなく安定感がありますね。

 

 

お家の中では、大工さんの造作工事が完了し

塗装屋さんが、カウンターや化粧梁の塗装をしていました。

塗料はもちろん、お子様にも安心・安全な自然塗料です。

今回の色は、クリア色ですので木目がキレイに見えております。

 

 

『川之江町 Gさま邸』

 

 

お家の中は、クロス工事の真っただ中でした。

和室の床の間のアール壁のクロスを貼っていました。

図面で書くのは簡単ですが、施工は大変そうです・・・。

光を当てながら、シワが出来ないように丁寧に貼ってくれています。

いつもキレイに仕上げて頂きありがとうございます。

最近、西川建設で流行り?のリビングのテレビボードのレッドシダーと

ホワイトのクロスのバランスがとても良く合います。

 

外部は、配管工事が完了し外構工事屋さん待ちの状態です。

3月16.17日の完成見学会に向け、中も外もラストスパートです。

 

 

『妻鳥町 Sさま邸』

  

第一種換気のエコエアの配管工事が完了していました。

天井裏と床下にキチンと換気計算された場所へダクトが伸びています。

 

 

2階の天井下地ができており、電気屋さんが配線工事をしていました。

来週からは、基礎断熱をして

いよいよ、大工さんの造作工事が本格的に開始です。

基礎断熱に床フロア貼りとドンドンとカタチになって行きます。

 

『金生町小山 Iさま邸』

 

2月に上棟した現場では、屋根の板金工事が完了していました。

人気色のシルバーブラックの片流れ屋根でシャープな屋根になっています。

 

  

  

内部では、耐震等級3に構造計算された金物の取り付けが完了し、気密工事の真っ最中!!

3月6日の気密測定に向け、スキマを徹底的に埋めて行きます。

 

 

『金生町住吉 Iさま邸』

 

 

 

 

 

 

お引渡しが目前の現場は、ほぼほぼ工事が完了していました。

リビングの収納家具に、最近ではあまり見かけなくなったセミクローズのキッチン

小上がりのタタミとタタミ下の収納など使いやすそうです。

 

 

和室も、ほぼ完成。

最近、少なくなった檜を使った本格的な和室になっています。

障子とフスマの扉に神棚そして床の間とフル装備です。

そして、和室最大の見どころ、床の間の壁のエコカラットのタイルは金茶色を選定し

すごく高級感のあるオシャレな床の間になりました。

来週の引渡しが楽しみです。

 

 

そして、会社の倉庫では大工さんが木製のルーバー格子を加工していました。

 

機械を使い、四角い穴をあけ

最後にノミと呼ばれる大工道具でキレイに仕上げています。

 

最近のお家は、このノミやカンナなどの道具を使わなくても完成するお家が大半ですが

西川建設では、昔から使われている道具や技術をなるべく使い

既製品化しているお家でなく、

自然素材を使い、手を掛けた温かさのあるお家をつくりたいと思っています。

 

と、このように只今現場が多く進んでおり忙しい日々ですが

スタッフと協力業者一同

一棟一棟、想いを込めてつくっていきますので

是非、長い目で見てやってください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カテゴリー: フクダのいろいろ日記


2019.02.13

雪だるま

家づくりプランナー 福田です。

2月10.11日の2日間お休みを頂き、新宮のログハウスに

友人家族と一緒に宿泊してきました。

毎年、夏に行きますが、冬山は初めての体験。

新宮だから大丈夫と思い込んでいましたが

朝起きると5㎝くらい、雪が積もっていました。

 

  

大人は帰れるかの心配をしましたが

子供たちは雪の多さにテンションがあがり

早速、雪合戦からの雪だるま作り・・・。

 

 

ドンドン転がしているうちに、雪のかたまりが想像以上に大きくなりすぎて

子供たちだけでは動かせなくなり、大人も参加。

久しぶりに雪だるま作りをしました。

 

落ち葉なども多く、かたまりの中に入り込んでいたので

キレイな雪でコーティング。

ドンドンつくっていくうちに、大人も子供たちも真剣になり・・・

作り始めて3時間・・・

 

ようやく完成!!

テーマは、雪だるまとオラフ。

 

  

いかがでしょうか?

子供たちが、石や木の枝やら人参やらオケなどを持ってきて

かなりリアルに完成したと思います。

しかも、まぁまぁ大きい・・・。(80㎝くらい?)

 

と、なんだかんだしているうちに時間が経ち

お昼ご飯を食べ

昼過ぎには雪も解け始め、無事に下山する事ができました。

 

今回は、雪などの関係でテレビも映らない、インターネットもつながらない状況でしたが

子供たちは、トランプやオセロ、バトミントンなどなど

思い思いに遊んでいました。

大人も含めて、たまにはこういった周りの情報が入ってこない

環境もいいかも知れません。

 

次は、夏にテント泊をしようと計画しています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カテゴリー: フクダのいろいろ日記


次のページ

前のページ

↑トップへ