スタッフブログ

2019.04.28

ダブル参観日

家づくりプランナー 福田です。

21日(日曜日)

午前は小学校、午後は中学校の参観日がありました。

小学5年生のリコは、国語の授業。

敬語についての勉強でしたが、授業を聞いていると

改めて自分も気を付けて言葉を使わないといけないと感じました。

しかし、先生の授業は分かりやすく子供たちも楽しく

敬語を勉強できていました。

 

新年度の参観日の密かな楽しみは

教室の後ろに貼ってある、自己紹介。

毎年、何を書いているか興味津々で読んでしまいます。

将来の夢は、ずっと変わらずの美容師で納得でしたが

好きなテレビが『朝ドラ』って・・・

こんな感じで、他の子たちのも一通りチェックし

楽しませてもらってます。

 

そして、午後からはリコも一緒に中学校参観。

ここでも、自己紹介チェック。

好きな食べ物のいちごは、小さい頃から変わってないのにも

少し驚きましたが

こちらも将来の夢は、変わっておらず看護師。

目標も、勉強と部活の両立!!

3年間、がんばってもらいましょう。

 

考え中と書かれた、ササの部活が気になっていて

多分、吹奏楽をすると思っていましたが、想定外のソフトボール部。

小学校4年生の時に、兄の少年野球チームが人数不足のため

半強制的に野球をするハメになったササですが

兄が卒団と共にチームもなくなり、野球をやめてしまった事が

少し後悔しているそうです。

今度は後悔しないように、精一杯3年間やり遂げて欲しいです。

親として、陰ながら応援したいと思います

そこで、早速キャッチボールをしましたが

意外にもそこそこ上手い・・・

最近は、兄のコウダイとはキャッチボールをしなくなりましたが

これからはササとのキャッチボールでこれから3年間、楽しめそうです

 

カテゴリー: フクダのいろいろ日記


2019.04.27

メンテナンス。

家づくりプランナー 福田です。
今週は、メンテナンスにお伺いいたしました。

 

1軒目は、下柏町にて3年点検。

壁の隅や木との取り合い部分のクロスの補修や

ロールスクリーンのヒモが切れていたので交換させて頂きました。

お家が完成し、月日が経つと経年変化などで木が乾燥し縮んでくることで

クロスなどにスキマが出てくる場合があります。

そこで、コークと言う材料でスキマを埋めると新築時のように戻ります。

クロス屋さんにメンテナンスをしている間

お施主様に質問してみました。

『3年経って何かこうしていたら良かった事ありませんか?』

の質問に

『特に大きな不便もなく、使いやすく過ごしやすいです』

と、今の暮らしにご満足そうで設計者にとっては大変うれしく、安心できる瞬間でした。

 

2軒目は、金生町山田井にて1年点検。

こちらも、クロスのコークで補修。

まだ、1年目なので10分足らずで完了。

子供部屋カーテンを付けたいとの事で、お見積りも頂きました。

ありがとうございます。

 

西川建設では、完成してから

3か月・1年・3年・5年・10年

10年以降は5年ごとに30年に渡り、無料メンテナンスをさせて頂いています。

お家は生き物と同じなので定期的に点検し

その都度、直しながら長持ちします。

地域の工務店として、建てて頂いたお施主様の家まもりをし

西川建設で建てて良かったと思っていただけるように

これからもメンテナンスにお伺いしたいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カテゴリー: フクダのいろいろ日記


2019.04.22

ダブル入学式。

家づくりプランナー 福田です。

少し前になりますが

8日は長男コウダイの高校の入学式でした。

 

 

さすが高校ともなると、式は淡々と進み

唯一、新鮮だったのが

校歌を吹奏楽部の生演奏で野球部が歌ってくれた事でした。

 

校門前で、写真嫌いのコウダイを一生に一度しかない高校入学だからと説得し

嫌々、撮らせてもらいました。

 

そして9日は、長女ササの中学校の入学式でした。

 

 

中学は勝手も分かるので、2階から式を観覧しながらビデオ撮影。

 

小学生の制服と違い、セーラー服を着ると

急に大きくなったように見えるのが不思議です。

そして、中学生になったらと約束していたコンタクト。

本人は、スゴク嬉しいみたいです。

しかし毎朝、コンタクトを入れる時間との闘いに苦戦しているみたいです。

 

3年後には、またまたダブルで卒業式が待っています。

今からいろいろな意味で怖いです・・・。

 

 

 

 

 

 

カテゴリー: フクダのいろいろ日記


2019.04.20

現場進捗報告です。

家づくりプランナー 福田です。

見学会や家づくり教室、そして卒業式に春休みとイベントが

目白押しだった年度末が終わり、少しホッとしていますが

現場は日々、ドンドンと進んでおります!!

 

【妻鳥町 Sさま邸】

内部は大工さんの造作工事が完了しました。

これから、塗装→クロス→機器取付と仕上工事になります。

 

  

 

 

キッチンの造作カウンターもいい感じになってきました。

ご主人希望のスキップフロアも、あとはアイアン手すり待ちです。

 

 

外部は、軒天井の塗装が終わり外壁のコーキングを施工していました。

最後に軒樋を取り付け、連休明けには足場を撤去する予定です。

 

【金生町小山 Iさま邸】

内部は大工さんの造作工事がドンドンと進んでおります。

 

無垢の床フロアを貼り、壁・天井の下地を施工中。

実はこのピンクのボードも、西川建設のこだわりの一つなんです。

ごく一般的なプラスターボードと呼ばれる品物とは違い

有害物質ホルムアルデヒドを吸収分解し、お部屋の空気環境をきれいに保ってくれます。

高気密・高断熱住宅なので空気環境にもこだわり、仕上材だけでなく

見えない下地の材料にも配慮した家づくりを『あたりまえ』にしています。

 

そして、ユニットバスも設置されていました。

 

外部では、外壁のサイディングが張られ

防水のコーキングの施工中でした。

 

 

 

金生町住吉 Iさま邸】

内部の基礎断熱工事と気密工事が終わり

気密測定をしました。

 

結果は、C値=0.23でした。

素晴らしい数値です!!

ここ最近は、安定した数値が続いており

大工さんの丁寧な仕事ぶりが数値となって分かります。

いつも、ありがとうございます。

何度もブログにも書いていますので、ご存じの方もいらっしゃると思いますが

西川建設では1棟1棟、気密測定をさせていただき

C値=0.5以下をお約束しております。

 

 

気密測定が終わると、高気密・高断熱・高耐震のスーパーウォール工法でも

大切な換気システムの工事です。

換気システムには、第一種と第三種があり

西川建設では、第一種換気システムを標準採用し

熱交換換気を行い室内の温度にもこだわっています。

これも西川建設の『あたりまえ』なのです。

 

 

2階の壁・天井も下地板まで完了。

この下地板を施工するのも、僕自身が入社してから変わっておりません。

最近は施工の簡略化や大工さんの技術不足などで

柱に直接ボードを貼りつける直貼り工法が多いのですが

クロスなどの仕上りや器具た棚板をキッチリ固定するためには不可欠なのです。

これも、西川建設では『あたりまえ』の一つです。

 

 

そして、1階の床材が搬入されていました。

もちろん、無垢材の杉板です。

床のフロアも全て無垢材(本物の木)です。

これも西川建設の『あたりまえ』で

高気密・高断熱のお家なので、先ほどの壁下地材と同じように

空気環境や踏み心地などを考慮し、複合フローリングは一切使いません。

 

外部では、JIOの金物検査が終わり

下地シートを貼り、空気層を保つ胴縁まで完了。

 

 

大工さんが軒天井の下地をしていました。

 

【下柏町 Hさま邸】

上棟後の1週間は、特にお家のカタチがドンドンと出来てきて

毎日現場に行きたいくらい変わります。

 

 

屋根下地のルーフィングです。

屋根の上からの景色は、四国中央市が見渡す事ができ

気持ちいいです。

 

  

屋根のカタチができ、スーパーウォール工法の壁パネルが貼られていきます。

 

 

【妻鳥町 Iさま邸】

基礎工事、着工しました。

 

いつもキレイに土を掘っていく基礎屋さん。

重機を自分の手足のように操ります。

そして、これまたキレイに砂利を整形します。

地鎮祭の時にお祈りされた、鎮め物を建物の中心に埋めます。

  

地盤からの湿気を防ぐ、防湿シートを敷き込み

あらかじめ工場で加工された型枠→鉄筋を組み立てます。

工場で加工された鉄筋もピッタリと合う、職人技です。

 

  

そして、JIOの検査を受け

基礎コンクリートの打設です。

バイブレーターで敷均し、左官屋さんが水平に均していきます。

5月9日の上棟に向け、ドンドン進んでおります。

 

と、現場がたくさん進行していますが

こうやって文章にすると

基礎工事→造作工事→仕上工事と

新築工事の手順が全て分かる内容になりました。

また、西川建設では構造見学会はしていないのですが

構造や造作途中などお家の中身を見たいという方は

いつでもご案内できるようにしておりますので

興味がある方は、お電話の上

日時をご予約ください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カテゴリー: フクダのいろいろ日記


2019.04.14

京都・大阪の旅

家づくりプランナー 福田です。

春休み、毎年行っている家族旅行。

今年は、子供たちの希望もあり京都・大阪へ1泊2日で行ってきました。

1日目は、京都へ。

ササとリコは初の京都。

まずは定番の清水寺へ。

 

最近、なかなか写真を撮らせてもらえない珍しい3ショット。

 

 

本堂の舞台は改修中でしたが、景色は見る事ができました。

 

音羽の滝はほぼ外国人の行列でしたが、並んで清めてきました。

 

 

清水寺の近くにある、桜が綺麗で有名な寧々の坂で桜を見てきました。

満開とまではいかなかったけれど、

石畳の参道と建物と連なっている桜はキレイでした。

 

お寺巡りが続きます。

コウダイがどうしても行きたいと希望した龍安寺へ。

 

 

何度か来ましたが、いつ来ても日本を感じることができる所だと感じました。

しかし、ここもほぼほぼ外国人で一杯でした・・・。

 

そして、錦市場に移動し

少し早めの夕食をとり、今回の旅のメインである『GEAR(ギア)』へ。

演劇でもミュージカルでもサーカスでもない、新感覚エンターテイメントショー。

言葉を話さないパフォーマーが

ジャグリング・マジック・ブレイクダンス・パントマイムなど

幻想的な光と映像で楽しませてくれます。

  

 

 

90分のショーでしたが、100席限定なので

距離感が近く、子供だけでなく大人も楽しむ事ができました。

 

2日目は大阪。

女子の目的は、お買い物なので

コウダイと2人で行動。

最近、2人での行動はあまりないですが

とりあえず大阪といえば、吉本新喜劇。

 

 

 

ドンキホーテに行きたいと言うので、とりあえず道頓堀へ。

  

グリコの看板にくいだおれ太郎。

たこ焼きに並び、いくつか食べ比べをして

通天閣へ徒歩移動・・・。

 

 

歩く事20分。

 

 

とりあえず展望台に上り、親は懐かしく興味津々だけど

コウダイにとっては懐かしくもないキン肉マンと。

 

夕方、女子組みと合流。

阪神百貨店のいか焼きを食べました。

ここでも、行列…。

しかし、いつ食べても美味しいです。

 

 

 

今回は、仕事が忙しくなかなか予定を組めなくて

ほぼ強行日程でしたが、家族5人がそれぞれに楽しい旅になりました。

次は、ゴールデンウィーク、どうしようかと計画中です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カテゴリー: フクダのいろいろ日記


2019.04.13

祝!上棟。

家づくりプランナー 福田です。

雨のために延期になっていました、下柏町H様邸の

上棟でした。

お天気も良く、暑くなく寒くなく上棟日和。

今回も大工さんのカケヤの音が響きます。

いつ聞いても、良い音です。

この音を聞くと、お家を建てているなぁ。と、いつも感じます。

最近は金物工法や工場生産が多くなりましたが

やはり、現場で人の手や知識でつくる。

これからも変わらずに、良い仕事をしたいと思います。

 

 

 

ドンドンと組み上がり、気密処理も完璧です!!

 

 

スーパーウォール工法の屋根パネルもピッタリ納まり

太陽の光が反射して、眩しいです。

 

 

お家の最上部の棟木があがり、上棟式です。

 

 

社長より祝詞を読みあげさせて頂きます。

 

家族みんなで、四方清め。

 

 

担当の篠原大工さんが最後にお浄めします

 

最後に、家族みんなで記念撮影。

 

お天気にも恵まれ、無事に上棟することができました。

本日は、おめでとうございます。

そして、色々とご準備して頂きありがとうございました。

これから完成に向け、安全に工事を進めて行きたいと思います。

まだまだ、決める事はたくさんありますが

一緒に良いお家が完成できるように

社員・協力業者一同お手伝いさせて頂きます。

これからも、よろしくお願い致します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カテゴリー: フクダのいろいろ日記,家づくりイベント


2019.04.6

お引渡式と取扱い説明。

家づくりプランナー 福田です。

3月23日・24日に完成見学会をさせて頂きました

『木とタイルの素材感を大切に考えたロフト付き平屋の家』の

お引渡式とお家の取扱い説明をさせて頂きました。

 

 

今回もたくさんの協力業者さんに参加して頂きました。

いつも、ありがとうございます。

 

 

テープカットと玄関ドアに鍵入れ。

 

 

社長より、花束と温湿度計などをプレゼントさせていただきました。

 

最後にお施主様より

『自分たちの想い描いた理想のお家が完成できて住むのが楽しみです』

と、お礼のお言葉をいただきました。

 

そして、取扱い説明をさせていただきました。

  

キッチンやユニットバスに設備機器や玄関ドアにサッシと

高気密・高断熱のお家の住まい方や性能、換気システムのお掃除などを

説明させていただきました。

 

Kさまとのお家づくりが始まったのは約2年前。

完成見学会にたくさん来て頂き、お家づくりが順調に進んで行き

当初は2階建てのプランでした。

が、自分たちの理想のお家を追求していくと

『やはり平屋がいい・・・。』

と言う結論に至り

平屋+ロフトのある、理想の住まいが無事に完成しました。

 

約2年と完成まで長い月日が経ちましたが

これからは、西川建設のオーナー様としてより長いお付き合いをさせて頂ければと思います。

スタッフと協力業者一同、メンテナンスなど家まもりをさせていただきますので

これからもよろしくお願い致します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カテゴリー: フクダのいろいろ日記,家づくりイベント


2019.03.23

卒業式と合格発表。

家づくりプランナー 福田です。

先週、中学校の卒業式に続き

今週は、長女ササの小学校の卒業式でした。

  

やはり、中学校の卒業式とは違い

1人1人に卒業証書は渡してもらえるし

卒業生と在校生と、門出の言葉のやりとりや合唱など

また違った感動がありました。

 

 

最前列を陣取っていたので、いい位置で見る事ができ

良い写真が撮れました。(退場は歩くのが早すぎてブレてしまいましたが・・・)

 

教室へ戻り、担任の先生から最後のお話があり

子供たちから先生へ感謝の色紙とお花を1輪ずつプレゼント。

最後に、全員で集合写真と友達などと思い思いに写真撮影。

 

 

 

そして、最後は親と手を繋いで一緒に退場。

その退場の時の音楽は、金管バンドの生演奏。

金管バンドに属する、次女のリコはトランペットを担当し、演奏していました。

 

 

退場後は、先生や仲の良い友達とひたすら

いろんな場所、いろんなポーズで写真撮影。

 

 

 

どのポーズにするか。ジャンプするか。振り向くか。足組むか。

などなど、撮影の指示が細かい・・・。

撮っている親の方が、忙しく疲れました。

 

 

6年間、よく頑張りました。

ササ、卒業おめでとう!!

 

と、その卒業式の数日前、県立高校の合格発表があり

コウダイが無事に合格することができました。

親として初めての高校受験でしたので

自分の時の合格発表より緊張しました。

これからは義務教育でないので、自分で考えて行動して欲しいです。

 

そして、卒業式の夜はコウダイ・ササの卒業と合格のお祝いで

三島のエイゴロへ家族で食事にいきました。

 

僕自身は”初”エイゴロ。

 

  

 

サラダにピザ5種類にパスタと堪能しました。

どれも美味しかったけど、サラダのトマトとカルボナーラが絶品でした。

 

お店のトイレには、以前お店を取材させて頂きました

ウエストリバーが飾られていました。

宣伝して頂き、ありがとうございます。

4月は入学式が続きます・・・。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カテゴリー: フクダのいろいろ日記


2019.03.17

引渡式と取扱説明。

家づくりプランナー 福田です。

3月16日・17日と川之江町にて完成見学会をさせていただいております

『グルッと廻れる動線とスッキリ収納が便利なパッシブZEHな家』の

お引渡式とお家の取扱い説明をさせていただきました。

 

 

沢山の協力業者さんも参加して頂き、ありがとうございます。

 

テープカットと玄関ドアに鍵入れ。

奥様に花束とお子さまにはプレゼントを社長よりお渡しさせて頂きました。

 

最後にお施主様より、完成のお礼の一言を頂きました。

 

そして、取扱い説明。

 

キッチンやユニットバスなどの水廻りの説明と

高気密・高断熱のお家の住まい方・性能についての説明をさせて頂きました。

 

Gさまとの出会いは約3年前に完成見学会に来て頂き

土地探しから始まりましたが、なかなかご希望の土地が見つからず

土地の希望範囲を広げようと考えていた矢先に

良い土地が見つかり、プランも決まり、無事に完成する事ができました。

長い期間のお付き合いでしたが、これからも

西川建設のオーナー様としてより長いお付き合いをさせて頂ければと思います。

本日は、おめでとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

カテゴリー: フクダのいろいろ日記,家づくりイベント


2019.03.16

卒業おめでとう!!

家づくりプランナー 福田です。

3月15日

長男コウダイの卒業式に行ってきました。

 

自分の時の卒業式を少し思い出しましたが

卒業証書授与・来賓の挨拶・祝辞などは

昔と変わらず一緒でした。

 

卒業生から 『仰げば尊し』

在校生から 『蛍の光』

と、30年近く経っても変わらない定番曲ですね。

 

そして、教室での最後のホームルーム。

 

先生より、卒業証書をもらい

みんなに一言感謝の言葉と先生より最後にハグ。

男の子は年頃なので、みんな照れくさそうでしたが・・・

コウダイも少し苦笑い・・・

そして、みんなで記念撮影。

最後は、先生や在校生に見送られて無事に卒業となりました。

 

本当にあっと言う間の中学3年間だったように思います。

3年間、勉強はボチボチな気がしますが

野球部を続けたのは、親ながら本当に良く頑張ったと思います。

毎日の朝練に、土日の練習など文句をいいながら

休まずに続けた事に意味があると思います。

コウダイ、卒業おめでとう!!

 

 

 

カテゴリー: フクダのいろいろ日記


次のページ

↑トップへ