スタッフブログ

2019.07.12

女子も男子も。

カテゴリー: 未分類

こんにちは。
西川建設 久保本です。

ここ最近、毎週月曜日の晩御飯は娘と一緒に作るのが恒例になってきました。
他の日は子供も私も習い事があったりやなんやで、ゆっくり時間をかけて晩御飯をつくるのはむずかしのですが、
月曜日は、息子が習い事から帰るまで約2時間。たっぷり時間があります。
だいたいメニューは事前に相談しておくのですが、おみそ汁の具はその日の冷蔵庫の中身を見て自分で決めてもらいます。
どんな具材を選ぶのかこちらも楽しみ♪
オーソドックスにお豆腐だったり、渋いところでナスを入れてみたり。

先日は「春巻きを巻きたい!」
ということで揚げ春巻きにしました。
具材を切るのは少し難しいので、包むのを専門にお願いしました。
プレゼントを包むときのように包んで、最後は小麦粉のノリでくっつける。


工作みたいで面白かったようです。
揚げたての春巻きは「パリパリ」っと音がして、食べるのも楽しそうでした。

野菜やお肉やお魚が『料理』になって、それを食べて体が元気になったり病気が予防出来たりすることは、自分のためでもあるし一緒に食事をする誰かのためにもなる。
献立や、味付け、盛り付けで人を喜ばせたりもできる。
『食べやすさ』『彩り』『盛り付け』・・・おうちでご飯を食べる時も、食べる人のことを考えた少しの思いやりで、できあがりが違ってくると思います。
そういうことを考えながら料理をしてほしいな~と思います。
そんなことを一緒に話しながら料理をするようにしています。

息子はどうかというと、料理するのは好きみたい  。
朝から自分のベーコンエッグを作ったりします。


今日日男の子も、家事は一通り当たり前にできないといけませんね~。
男子も同じように、ちょっとしたお料理できるように仕込まなくては!!

さてさて、来週の日曜日はいよいよ『ふれあい感謝祭』です。
みなさまで遊びにいらしてくださいね♪

↑トップへ