スタッフブログ

2018.11.7

検査

カテゴリー: フクダのいろいろ日記

家づくりプランナー 福田です。

昨日、今日と新築現場の検査に立会いました。

新築工事をする際には、色々な検査があり

第三者の人が設計図通りにキチン施工ができているかを確認します。

 

まずは、村松町K様邸で完了検査。

 

24時間換気システムや階段の幅や建物の配置などなど

お家の隅々まで細かくチェックされます。

もちろん検査結果は、合格です。

 

 

次に、妻鳥町S様邸では基礎の配筋検査。

 

この配筋検査は、工事が始まり一番初めの検査になります。

西川建設では、第三者機関のJIOにお願いしております。

検査機関は、たくさんありますが一番厳しい検査機関がJIOなのです。

検査員の方が、入念に鉄筋のサイズやピッチ、継手など細かくチェックします。

もちろん、検査は合格です!!

これで明日は、基礎のコンクリートを打設になります。

 

お家づくりは、たくさんの人の知識と腕で建てられますが

その分、書類や現場での検査やチェックをして

キチンと図面通りに施工できているかを確認するのも

自分の役割だと思っています。

これからも、厳しい目で現場をチェックしていきたいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

↑トップへ