スタッフブログ

2019.07.5

職場体験受け入れ期間でした。

カテゴリー: まゆみの日々のあわ

こんにちは。
西川建設 久保本です。

今週月曜日から金曜日まで近くの学校の中学生が3名職場体験に来ていました。
西川建設では昨年も受け入れをしたのですが、昨年は早くから台風がきたりして2日間しかできず。。。
今年初めての5日間の体験となりました。
<1日目>
建築について、西川建設について知ってもらったり、現場を見に行ったり。オーナー様のおうちも見学させていただきました。

 
<2日目>
実践してみようということで、大工さんと一緒にミニイスを作成して、塗装屋さんの指導のもと塗装をして仕上げました。

 

現場で測量があったのこれも体験してもらいました。
メモリを読むのがなかなか難しいんです!でも慣れてくると読めるようになってきました!


<3日目>
西川建設でプランが決まったお客様におつくりしている、お家の模型づくりを体験しました。


<4日目>
倉庫の掃除や、ニュースレター発送の準備などをしてもらったり、パソコンを使って図面を書いて3Dにしてみたりしました。

<5日目>
お客様へのお引渡しがありましたので、お引き渡し式の準備や片付けをしたり、実際にお引き渡し式に参加したり・・・
感謝祭前の細々とした準備もしてもらいました。

建設現場での実際の仕事はなかなか体験してもらうことが安全上難しかったりしますが、お家づくりってこんなふうにしてしてるんだということや、
ふだんなかなか見えない部分の仕事なども見てもらえたかな?
と思います。

途中巡回にこられた先生が    
「これはまだ『手伝い』で、『仕事』にはなってないんだ。」
というようなことをおっしゃっていました。
13歳や14歳の中学2年生。
会話の内容を聞いていても
『息子とそんなに歳もかわらないなぁ。。。』
と思うと、親心で見てしまいます。
あれもこれもとはいきませんが、少しでも多くのことを経験してほしいなぁと思いました。

世の中にはいろんなものがあって仕事があって。
いつかは、自分で自分の生活を成り立たせて行けるくらいの仕事はしないといけなくて。

自分が中学生の時ってそんなこと考えて生きてなかったなぁと思います。
『職場体験』は少しでも仕事のことや将来のことを考え始めるきっかけになるいい機会だなとうらやましいです。

西川建設で体験したことが、少しでも3人のいい経験になればなぁと思います。
これからも勉強に部活に頑張ってね!!

↑トップへ