スタッフブログ

2019.07.7

東京へ・・・。

カテゴリー: フクダのいろいろ日記

家づくりプランナー 福田です。

連休明けくらいからスマホの調子が悪く、ようやく機種変更し復活しました。

約4年間お世話になったiphone5sに別れを告げ

ブログ今週より、復活します。

 

先週末、年に一度

スーパーウォールビルダーズファミリーが全国より集まる

年次大会に行ってきました。

今年は、東京のお台場。

しかも、1100人を超える過去最大の参加者。

 

 

 

 

 

 

 

別室では、最新の商品が展示されておりました。

いくつかご紹介します。

まずは、是非使ってみたい外付けブラインド。

 

 

 

 

 

 

 

夏のパッシブを考える上で一番重要な『日射遮蔽』

窓の外側に、シェードやスダレでなく外付けブラインド。

カッコよく、スイッチ一つで日差しを調整できる優れモノです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

次も、窓。

従来のサッシと違い、サッシの枠が室内から見えない

カッコイイ窓です。

リビングなどに使うと、開放感抜群で庭とのつながりが

より一層良くなりそうです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、先月に近藤典子さんのセミナーを受講した時に聞いた

ヴィータス。

やはり、スッキリとたくさん収納でき

何より便利に使えそうです。

 

 

 

 

 

 

 

最後は高気密・高断熱のお家にはかかせない

熱交換換気。

今、西川建設で標準仕様のエコエアがマイナーチェンジ。

床下設置などができるようになったり、性能も向上し新機能も付いている

みたいです。

 

 

ひと通り見て回り、説明を受け

これからが本番。

座席には、たくさんの資料が・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

2018年チャレンジコンテストの表彰式。

 

 

 

 

 

 

 

西川建設が属する、四国SW会は

Aグループで1位をいただきました。

しかも、今年で前人未踏の3連覇!!

素晴らしい・・・。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、中四国もグループ優勝!!

お見事・・・。

 

 

 

 

 

 

 

来年も、四国SW会の4連覇を目指して

一棟一棟、一生懸命に頑張りたいと思います。

 

表彰式の後は、スーパーウォール工法に住まわれるオーナー様が登場し

なぜ、スーパーウォール工法を選んだか?

実際住んでみてどうか?などなど質問形式のパネルディスカッション。

 

西川建設のオーナー様にアンケートなどで質問した事と同じ答えが返ってきているのを聞いて

やはり、スーパーウォール工法のお家は間違いないと再確認させていただきました。

 

そのスーパーウォール工法のパネルの性能も断熱性能などが進化するみたいです。

ドンドンと進化するスーパーウォール工法。

スーパーウォール工法をベースに

より安全で快適なお家をご提案し続けて行きたいと改めて感じ一日になりました。

来年も壇上に上がれるように、四国の仲間と知識と技術を切磋琢磨していきたいと思います。

 

 

 

 

↑トップへ